Re-Make/Re-Model 古雑誌&古本Re-Make/Re-Model

注文方法等について

フィルハーモニー・他

8月31日まで、2,000円以上の商品は一点で三割引、二点以上同時購入時のみ四割引となります。

注文NO. : TPH41011501SKG

価格 :¥3000

状態 : 背カド・小口少イタミ、カド少オレ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/1   VOL.15   NO.1   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

口絵:紀元二千六百年奉祝樂曲発表演奏会 // 年頭の辭:新交響楽團理事会 // フィルハーモニー誌出版に関して:新交響楽團 // 『 マーラーの”大地の歌”:山根銀二 』 // 2601年~新春随想:有馬大五郎~ 』 // 『 二千六百年多忙之記 』 // 『 プロムナード欄 』随想~音楽への恒心:佐々木勝二~ / 海外樂信~獨逸:淺野兼六~ / 新響ニュース / 第二百二十三回定期公演予告 / 編集後記 // 『 定期公演曲目解説:第二百二十二回 』第八交響曲(未完成)ロ短調(シューベルト) / 大地の歌(マーラー)

 

 

注文NO. : TPH41021502SKG

価格 :¥4800

状態 : 背カド微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/2   VOL.15   NO.2   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』ジョルジュ・ビエゼ、歌劇”カルメン”の自筆總譜と無臺面 // 『 カルメン特輯 』ジョルジゥ・ビゼーとカルメン:園部三郎 / カルメンの性格:村田武雄 / カルメンの雑考:大田黒元雄 / カルメンの思い出其他:前田鐡之助 / “日のある中に沒した太陽”~カルメンとビゼーの、ビエゼの死に就て:松本太郎~ / カルメンの性格:蘆原英了 / カルメン随想:大森太郎 / ジョルジュ・ビゼー年表 / 歌劇”カルメン”上演に際しての御報告及御願い:新交響楽團 // 海外樂信~獨逸:淺野兼六~ // 第二百二十四回定期公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説:第二百二十三回 』 // 『 ヂョルヂュ・ビゼー作・歌劇”カルメン”解説:牧定忠 』

 

 

注文NO. : TPH41031503SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/3   VOL.15   NO.3   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』最近のシベリウス・自筆楽譜と記念的写真 // 『 シベリウスの業績:大田黒元雄 』 / 現代のワイナモイネン~シベリウス:森本覺丹~ / ジュリアン・シベリウスに就いて:渡邊暁雄 / 交響樂敵預言者~オウンリ・ダウンズ 、牛山充~ // 山田耕作氏と朝日賞:相島敏夫 // 音楽の周圍:江口博 // 新響を聴いて:徳永直 // ブラームスとワーグナー:岡正雄 // ワーグナーとブラームス:門馬直衛 // ワーグナーの”和蘭人”について:林白人 // 『 海外樂信 』獨逸 / 英國・米國:藁科雅美 // 第二百二十五回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百二十四回 』交響曲 第三番 ヘ長調 作品九十番(ブラームス):小林基晴 / 提琴協奏曲 ニ短調 作品四十七番(シベリウス):大森太郎 / 歌劇”さまよへる和蘭人”序曲(ワーグナー)

 

 

注文NO. : TPH41041504SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/4   VOL.15   NO.4   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』記念すべき”カルメン”全曲上演 // 『 音楽と諸芸術:片山敏彦 』厚生音楽と国民音楽:岩井義郎 / ひとり言:日比野士朗 / 生活と文化:今日出海 // 『 春季関西公演に際して:新交響楽團 』春季大阪公演日程 / 廣島演奏旅行日程 // 音楽を見る:吉村一夫 // 廣島の音楽活動~新響の廣島公演に際して:冨田幸~ // 巴里国立音楽院の思い出:草間加壽子 // 『 海外樂信 』独逸 / 米・佛・英:藁科雅美 // 新響ニュース // 第二百二十六回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百二十五回 』ベートーヴェン連続公演・第四回 / “コリオラン”序曲:堀内敬三 / 交響曲第八番 ヘ短調:堀内敬三 / 交響曲第七番 イ長調:堀内敬三 他

 

 

注文NO. : TPH41051505SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/5   VOL.15   NO.5   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』”第三ピアノ協奏曲”作曲當時のプロコフィエフ // 『 セルゲイ・プロコォイエフ~”第三洋琴協奏曲”の初演に際して:中根宏~ 』 // 十九世紀独逸音楽とシェクスピーア①:二見孝平 / モーツアルトとジュピター公演:有馬大五郎 / 燦然たるジュピター交響曲:藤田不二 // モーリス・ラヴェルと”ダフニスとクロエ”:深井史郎 // ラヴエルの舞踊組曲~”ダフニスとクロエ”に就て:關清武~ // 『 海外樂信 』米國・希臘・西班牙:藁科雅美 / 独逸 // 『 プロムナード欄 』新響の聴衆について:渡邊昇 // 第二百二十七回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百二十六回 』交響曲第四十一番 ハ長調(ジュピター)モオツアルト:浅野兼六 / ピアノ協奏曲 第三番 ハ長調 プロコフィエフ:大森太郎 / ”ダフニスとクロエ”の音楽 ラヴエル:秋山準 他

 

 

注文NO. : TPH41061506SKG

価格 :¥3600

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/6   VOL.15   NO.6   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』ヨーゼフ・ハイドンの肖像 / オラトリオ”四季”の自筆草案随感 // 第二百二十六回定期公演の変更に就て:新交響楽團 // ハイドンの”四季”の宗教性:野村良雄 // ハイドンの聖劇~”四季”の公演に当って:大中寅二~ // 十九世紀独逸音楽とシクェスピーア②:二見孝平 // “ダフニスとクロエ”は崇る:蘆原英了 // “くーる・でぢよん・みゆじかーる”:藤丘青滋 // 成城合唱團のこと:河津裕光 // 『 海外樂信 』独逸 / 米國:藁科雅美 // 『 プロムナード欄 』随感”感動の涙”:佐々木勝二 // 新響プロムナード・コンサート予告 // 新響ニュース // 『 定期公演曲目解説:第二百二十七回 』 // 『 聖譚樂”四季”ハイドン作:二見孝平 』 他

 

 

注文NO. : TPH41081507SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/8   VOL.15   NO.7   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』廣島公演・白衣勇士慰問演奏 // 十九世紀独逸音楽とシェクスピーア③:二見孝平 // 新響所感:松本太郎 // 水沫雑記:今日出海 // 斷想:尾崎宏次 // 関西に於ける新響十五年の想い出:大阪彌郎 / 新響廣島公演日記及び雑感:山脇憲夫 / 新響廣島公演を迎えて:冬木芳夫 // プロムナード・コンサート曲目一部変更:新交響楽團 // 太田黒養二氏の死を悼む:新交響楽團 // 椽臺閑話:古川愼吾 // 続 思いつくままに:井上頼豊 // 海外樂信~米國基地:藁科雅美~ // 夏のプロムナード予告 // 定期会員諸兄姉へ // 練習所日記・團員消息 // 新響定期公演覚書及曲目一覧 / 新響臨時演奏会覚書及曲目一覧 / 第十五樂季演奏曲目一覧 / 新響第十五樂季出演者控 // ローゼンシュトック氏指揮放送曲目一覧 他

 

 

注文NO. : TPH41091508SKG

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/9   VOL.15   NO.8   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』アントォニン・ドゥヴォルザークの墓と自筆總譜 // 第十六樂季を迎えて:新交響樂團理事会 / 第十六樂季公演演奏曲目:新交響楽團 // 『 モーツァルト及古典に関する三箇の断章:辻荘一 』 // モーツァルトを語る①:有馬大五郎 // 新樂季の演奏曲目への感想:園部三郎 // ボヘミヤの作曲家ドゥヴォルジャアク:中根宏 // ドゥヴォルザークの生涯と芸術:牛山充 // ドゥヴォルザークに就て~ヘルフェルド 、關清武~ // 十九世紀独逸音楽とシェクスピーア④:二見孝平 // 『 海外樂信 』独逸 / 米國・佛蘭西:藁科雅美 // 『 プロムナード欄 』随想”野外の妙境”:佐々木勝二 // 第二百二十九回定期公演 // 『 定期公演曲目解説:第二百二十八回 』喜歌劇”コジ・ファン・トゥッテ”序曲(モォツァルト) / 交響曲 第三十九番 變ホ長調(モォツァルト) / 交響曲 第四番 ト長調(ドヴォルザーク):大森太郎 他

 

 

注文NO. : TPH41101509SKG

価格 :¥3300

状態 : 裏表紙少シミ有

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/10   VOL.15   NO.9   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』1777年のモツァルト像・”火の鳥” // 『 “火の鳥”の作曲者~ストラヴィンスキイ:中根宏~ 』 // ストラヴィンスキイとディアギレフ:久保田公平 // バレエとしての”火の鳥”:蘆原英了 // モーツァルトを語る②:有馬大五郎 // モーツァルトの肖像画に就いて:ターナー 他 // 229回定期公演期日及時刻変更に就いて:新交響楽團 // 『 樂信 』独逸 / 英・米・其他:藁科雅美 // 新響ニュース // 第二百三十回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百二十九回 』歌劇”魔笛”序曲(モーツァルト)  / 交響曲 第四十番 ト短調(モーツァルト) :堀内敬三 / ピアノ協奏曲 イ短調(シューマン) / “火の鳥”の音楽(ストラヴィンスキイ):秋山準 他

 

 

注文NO. : TPH41111510SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/11   VOL.15   NO.10   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』モーツアルト一家とモーツァルトの筆跡 // 『 モーツァルトの音楽性:村田武雄 』 // モーツァルトを語る③:有馬大五郎 // モーツァルトの音楽に就いて~WJ・ターナー 、佐野健兒~ // 芸術家の生き方:日比野士朗 // レスピーギの羅馬の交響樂:天野秀延 // 故下山英太郎氏を悼む:新交響楽團 // “下さん”を悼む:吉村一夫 // 第二百三十一回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百三十回 』歌劇”ドン・ヂョヴァンニ”序曲(モーツァルト):服部龍太郎 / 交響曲 第四十一番 ハ長調(ジュピター) (モーツァルト):浅野兼六 / ピアノ協奏曲 ニ長調(戴冠)(モーツァルト):牛山充 / 交響樂詩”羅馬の噴泉”(レスピーギ)

 

 

注文NO. : TPH41121511SKG

価格 :¥4800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1941/12   VOL.15   NO.11   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』晩年のモーツァルト・モーツァルトの自筆總譜 // 我々に対するモーツァルト歌劇の特殊なる意義:野村光一 / モーツァルトと歌劇:松本太郎 / 歌劇”フィガロ”:二見孝平 / モーツァルトを語る④:有馬大五郎 / 私はモーツァルトを尊敬します:三浦環 / モツァルトの旋律:久保田公平 / モーツァルトと彼の歌劇:尾高尚忠 // 定期公演の入場税増額に就いて:新交響楽團 // 英國に於けるシンフォニーオーケストラ及一般音楽状態:沼野元之 // 海外樂信~英米:藁科雅美~ // 大阪公演及名古屋演奏会日程 // 第二百三十二回定期公演予告 // WA・モーツァルト作~歌劇”フィガロの結婚”解説:堀内敬三~ 』 他

 

 

注文NO. : TPH42011601SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1942/1   VOL.16   NO.1   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』意気揚々たるドン・キホーテ・聖セバスチャンの舞臺 // 『 年頭の辭:新交響楽團理事会 』 // 新響日曜演奏会の公演に関して:新交響楽團 // ドン・キホーテ~文学と音楽:村田武雄~ // リヒアルト・シュトラウス作~ドン・キホーテ(解説):森本覺丹~ // “聖セバスチアンの殉教”に就いて:平尾貴四男 // “サン・セバスチアンの殉教”とイイダ・ルビンスタイン:蘆原英了 // 海外樂信~ソ連・瑞西:藁科雅美~ // 新刊評 // 定期演奏会の開演時刻変更及其他:新交響楽團事務局 // 第二百三十三回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百三十二回 』交響的断片”聖セバスチアンの殉教”(ドビュツシイ) / 第五洋琴協奏曲 変ホ長調(ベートーヴェン) / ドン・キホーテ(R・シュトラウス) / 舞踏への勸誘(ウエーバー作・ベルリオズ編)

 

 

注文NO. : TPH42021602SKG

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1942/2   VOL.16   NO.2   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』第一回新響日曜演奏会 // ミサ・ソレムニスについて:原太郎 // 壮大なる體臭:唐端勝 // 彌撤曲及荘厳彌撤曲:津川主一 // プロムナード欄~随筆・三位一体の妙:佐々木勝二~ // 故徳山璉氏の喪を悼む:新交響楽團 // 第二百三十回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百三十三回 』モーツァルトの主題に依る~変奏曲と遁走曲(レーガー) / モーテット”エクスルターテ・ジュビラーテ”(モーツァルト):太田太郎 / 交響曲 第一番 ハ短調(ブラームス)

 

 

注文NO. : TPH42031603SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1942/3   VOL.16   NO.3   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』自筆になる”荘厳彌撤曲”第一頁 / ベートーヴェンの葬儀と” 荘厳彌撤曲”スケッチ // 明日への道:日比野士朗 // ベートーヴェンの荘厳荘厳彌撤曲:牛山充 // 日曜演奏会~邦人作品推薦に関して:大木正夫~ // 新響補助指揮者:山田和男氏の紹介 // 玉川学園合唱の事あれこれ:岡本敏明 // 海外樂信(瑞西):藁科雅美 // 新刊評論 // 新響ニュース:團員消息 // 第二回新響日曜演奏会予告 // 定期会員諸兄姉へ御通知と御願い // 第二百三十五回定期公演予告 // 『 ベートーヴェン作”荘厳彌撤曲”解説:野村良雄 他

 

 

注文NO. : TPH42041604SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1942/4   VOL.16   NO.4   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』ギャブリェル・フォーレと其の自筆樂譜 // ギャブリェル・フォーレの”バラード”~マルグリット・ロン 、松本太郎~ // フォーレとラヴェルの二曲:前田鐵之助 // 軌道:池内友次郎 // 四月定期公演に指揮する:尾高尚忠氏の紹介 // 謹告:新交響楽團 // 新響ニュース // 第二百三十六回定期公演予告 // 第三回新響日曜演奏会予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百三十五回 』交響曲 第三番 変ホ長調(英雄交響曲)(ベートーヴェン):大森太郎 / バラード(フォーレ):牛山充 / 西班牙狂想曲(ラヴェル):野村光一 他

 

 

注文NO. : TPH42051605SKG

価格 :¥2600

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1942/5   VOL.16   NO.5   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

財団法人日本交響楽團設立に就いての挨拶:新交響樂團理事会 // 『 シュトラウスの交響詩:山根銀二 』 // オネガーに就いて:松本太郎 // オネガアとその作品”パシフィック二三一”:深井史郎 // 春期大阪公演日程:新交響楽團 // 海外樂信~独逸・瑞西:藁科雅美~ // 『 プロムナード欄 』最近聴いた邦人二指揮者の印象:秦泡明 / 随筆”若さと年輩”:佐々木勝二 // 新響ニュース:團員消息 // 第四回新響日曜演奏会予告 // 第二百三十七回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第二百三十六回 』ブランデンブルグ協奏曲 第三番(バッハ) / ドン・キホーテ(R・シュトラウス):井上頼豊 / パシフィック二三一(オネガア) / 歌劇”ドンナデイアナ”序曲(レツニチェック)

 

 

注文NO. : TPH42061606SKG

価格 :¥2600

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1942/6   VOL.16   NO.6   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』財団法人日本交響樂團発会式と設立総会記念撮影 / 故ワインガルトナー博士肖像と憶ひ出の音楽会 // 『 財団法人日本交響樂團設立経過広告:新交響楽團理事会 』挨拶~日本交響樂團理事長:子守七郎~ / 祝辞~情報局総裁:谷正之~ / 祝辞~社団法人日本音楽文化協会副会長:山田耕作~ // 日本交響樂團の設立を祝す~大阪朝日会館理事:赤井清司~ // 新たなる首途に際して:宮沢縦一 // 財団法人日本交響樂團発会式次第 // 悼故ワインガルトナー博士:日本交響樂團樂員一同 // ワ氏断想:日比野愛次 // 輪博士負債の指揮による当團演奏会記録 // ワインガルトナー年表 // ワインガルトナー博士の作品及著述 // 第誤解日響日曜演奏会予告 // 『 定期公演曲目解説:第三回(通計第二百三十七回) 』序曲”宗教裁判官”(ベルリオズ):森本覺丹 / 歌劇”イドメネオ”よりの舞踊音楽(モオツァルト):田邊秀雄 / 交響曲 第四番 (悲劇的交響曲)(シューベルト):大森太郎 他

 

 

注文NO. : TPH42081607SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1942/8   VOL.16   NO.7   新交響楽團

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

交響樂運動の展開を望んで:増澤健美 // 日曜の午後の印象:片山敏彦 // 音楽会のことなど:颯田琴次 // 第十七樂季演奏会予告:日本交響楽團 // 『 プロムナード欄 』日本交響樂團の誕生を祝す:秦泡明 / 戦線だより:鰐淵賢舟 // 定期会員諸兄姉へ:日本交響楽團 // 日本交響楽團樂員及指揮者名簿 // 日響ニュース // 第十六樂季新響日響定期公演記録 // 新響日響日曜演奏会記録 // 第十六樂季新響日響臨時演奏会記録 他

 

 

注文NO. : NKGDS42091608NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

初刊號・日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1942/9   VOL.16   NO.8   初刊號   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

邦人作曲の上演とブラームス連続公演と邦人指揮者のもりたてとに就いて:日本交響楽團 // 『 モーツァルトとそのレクイエム:野村良雄 』 // 日常的創作活動の角度から:諸井三郎 // 大東亜共栄圏に於ける交響樂文化①:桝源次郎 // オーボー吹きの苦労話:青山治一 // 大阪第一回公演予告 // 第十七樂季前半期公演予告 // 第一回的公演:ワインガルトナー追悼演奏会予告 // 『 定期公演曲目解説:第一回(通算 第二百三十八回) 』雅樂”越天樂”(近衛秀麿・同 直麿編):田邊秀雄 / コラール(聖詠)について:林白人 他

 

 

注文NO. : NKGDS42101609NKG

価格 :¥2300

状態 : 少シミ有、裏側カド微オレ

在庫 : 有り

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1942/10   VOL.16   NO.9   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

ブルックナーの音楽について:諸井三郎 // 大東亜共栄圏に於ける交響樂文化②:桝源次郎 // フルート雑話:吉田雅美 // ワインガルトナー追悼演奏会の開催:日本交響楽團 // 日響ニュース:團員消息 // 第三回及第四回定期公演予告 // 謹告:日本交響楽團 // 『 定期公演曲目解説:第二回(通算第二百三十九回) 』碪(きぬた)(平尾貴四男作) / 交響的変奏曲(フランク作):野村光一 / 交響曲第四番(浪漫的)(ブルックナー作):尾高尚忠 他

 

 

注文NO. : NKGDS42111610NKG

価格 :¥3000

状態 : 表紙・裏表紙少シミ有

在庫 : 有り

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1942/11   VOL.16   NO.10   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

音楽史上より観たる~ブラームス音楽の性格:屬啓成 // オネガーの五十年:松本太郎 / オネツガーのこと:菅原明朗 / オネガーの”勝利を得たオラース”:深井史郎 / オネガー年代表:松本太郎編 // ワインガルトナー先生:尾高尚忠 // 第誤解定期公演・臨時公演予告 // 『 定期公演曲目解説:第三回及第四回 』舞踊詩的交響曲”マグダラのマリア”(山田耕作):青木正 / ピアノ協奏曲 第一番 変ホ長調(リスト):堀内敬三 / 交響曲 第一番 ハ短調(ブラームス) / 交響曲 第一番 ハ長調(ベートーヴェン):大森太郎 / 樂劇”トリスタンとイゾルデ”前奏曲と愛の死(ワグナー):井上頼豊 / 小交響詩曲”若者のうたへる歌”(山田和男)

 

 

注文NO. : NKGDS42121611NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1942/12   VOL.16   NO.11   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

ブラームスの第二交響曲:屬啓成 // 十二月の”第九”上演に際して:日本交響楽團 // 提琴的妖怪:長汐壽治 // フォイヤーマン氏を悼む:大村卯七 // 第十七樂季後半期定期臨時定期臨時公演予告:日本交響楽團 // 大阪第二回公演 // 繼續会員諸氏にお知らせと御願い // 日響ニュース // 『 定期公演曲目解説:第五回 』パロディ的な四樂章(深井史郎) / ピアノと管絃樂の為のトッカータ(レスピーギ):大森太郎 // 『 臨時公演曲目解説 』組曲”日本祭禮舞曲”(清瀬保二)

 

 

注文NO. : NKGDS43011701NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/1   VOL.17   NO.1   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

ブラームスのピアノ音楽:屬啓成 // 『 日響チェロ部員が管絃樂演奏の苦心を語る座談会~大村卯七 、鈴木聡 、井上頼豊 、大熊次郎 、三鬼日雄 、林進 、鷲尾勝郎 、重松静~ 』 // 鈴木聡氏独奏会開催に當りて:日本交響楽團 // 第十七樂季後半期定期公演予告 // 切換期となられた定期会員へ御願い // 23日臨時公演予告 // 『 臨時公演曲目解説:1月 』ハフナー交響曲 ニ長調(モーツァルト):大森太郎 / 亡き兒を弔うの歌(マーラー):二見公孝平 / 第六交響曲(悲愴)(チャイコフスキイ)

 

 

注文NO. : NKGDS43021702NKG

価格 :¥2300

状態 : カド少イタミ、裏表紙少シミ有

在庫 : 有り

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/2   VOL.17   NO.2   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

『 ベルリオーズ作曲~”幻想交響曲”詳解:森本覺丹~ 』 // 入場税の増額について:日本交響楽團 // 戦艦献納愛國大演奏会の開催に際して:日本交響楽團 // 日響ニュース // 『 二月二十三日臨時公演曲目解説 』”牧神の午後”への前奏曲(ドビュッシイ作) / 西班牙狂詩曲(ラヴェル作):野村光一 // 『 三月二日臨時公演曲目解説 』交響曲 第三番(ドヴォルシャーク作):大森太郎 / 提琴協奏曲(ブラームス作) / 三角帽子(ド・ファリア作)

 

 

注文NO. : NKGDS43031703NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/3   VOL.17   NO.3   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

ブラームスの第三交響曲:屬啓成 // 『 日響の打楽器陣に話を訊く・座談会~質問者:伊東治正 、打楽器:小森宗太郎 、丹下吉太郎 、池田好道 、仙波晴福 、網代景介 、飯田周作~ 』 // 入場税の増額について:日本交響楽團 // 戦艦献納愛國大演奏会の開催に際して:日本交響楽團 // 第七回・第八回定期公演予告 // 日響ニュース // 『 第六回定期公演曲目解説:第十七樂季・第六回 』交響曲 第三番(ブラームス作):屬啓成 / 匈牙利舞曲 第一・第二・第三番(ブラームス作):井上頼豊 / 二つの詩(秋吉元作作):秋吉元作 / 管絃樂幻想曲”リミニのフランチェスカ”(チャイコフスキイ作):二見孝平 他

 

 

注文NO. : NKGDS43041704NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/4   VOL.17   NO.4   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

『 日響の打楽器陣に話を訊く・座談会~質問者:伊東治正 、打楽器:小森宗太郎 、丹下吉太郎 、池田好道 、仙波晴福 、網代景介 、飯田周作~ 』 // 入場税の増税差額金御拂ひ込みに就いて:日本交響樂團 // 第九回・第十回定期公演予告 // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説:第七回・第八回 』交響曲 第二番 ニ長調(ベートーヴェン作):牛山充 / 交響的二樂章(諸井三郎作) / ヴイオリン協奏曲(メンデルスゾーン作) / 樂劇”ニュールンベルクの名歌手”前奏曲(ワーグナー作):牛山充 / 管弦楽”土俗的三連畫(伊福部昭作):伊福部昭 / ラプソデイ”冬のハルツの旅”(ブラームス作):二見孝平 / 交響曲 第七番 イ長調(ベートーヴェン作):堀内敬三 他

 

 

注文NO. : NKGDS43051705NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/5   VOL.17   NO.5   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

ブラームスの第四交響曲:屬啓成 // 『 日響の打楽器陣に話を訊く・座談会~質問者:伊東治正 、打楽器:小森宗太郎 、丹下吉太郎 、池田好道 、仙波晴福 、網代景介 、飯田周作~ 』 // 團誌の頒布に関して(会員諸氏へ):日本交響楽團 // 臨時公演予告 // 日響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説:第十七樂季・第九回・第十回 』交響組曲 イ短調に就いて:小倉朗 / 山の唄を主題とする交響曲(ダンデイ作):平尾貴四男 / 交響曲 ニ短調(フランク作):野村光一 / 組曲”五つのお話”:大木正夫 / ピアノ協奏曲 ヘ長調(モーツァルト作)

 

 

注文NO. : NKGDS43061706NKG

価格 :¥4800

状態 : 二枚カド少オレ、少オレ

在庫 : 有り

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/6   VOL.17   NO.6   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

『 動機に就いて:中村太郎 』 // 臨時公演プログラム // 御知らせ:日本交響楽團 // 『 ベートーヴェン作 序曲”レオノーレ第三番”の解説:二見孝平 』 // 『 ベートーヴェン作 交響曲 第九番 ニ短調:諸井三郎 』 // 日響ニュース // 編集後記

 

 

注文NO. : NKGDS430817078NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/8   VOL.17   NO.78   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

御挨拶:日本交響楽團 // 中央協力会議:日比野士朗 // 『 日響樂員座談会 』寺田日瑳三 / 鰐淵賢舟 / 寺尾誠一 / 瀧川廣 / 佐藤倉平 / 林進 / 三鬼日雄 / 信田義正 / 日比野愛次 / 加藤嘉一 / 橋本國雄 / 吉田正雄 / 阿部萬次郎 / 上宮勝 / 星延夫 / 山村哲夫 / 小森宗太郎 / 飯塚一三 / 網代景介 / 竹本豊 / 關口薫 / 有馬大五郎 // 第十八回樂季第一回定期公演予告 // 日響演奏日誌 // 第十八樂季 自第一回―至第三回 定期公演予告 // 開演時間の変更 // 定期会員への御願い // 日本交響樂團定期公演規定 // 会員券取扱所変更

 

 

注文NO. : NKGDS43091709NKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

日本交響樂團誌日本交響樂團誌写真

1943/9   VOL.17   NO.9   財団法人・日本交響楽團

『 日本交響樂團誌 』

お願い:日本交響楽團 // 『 ベートーヴェン 第三交響曲 変ホ調 (エロイカ):屬啓成 』 // “祭の頃”に就いて:小船幸次郎 // ヴェルディ作曲・歌劇”アイーダ”(第二幕):二見孝平 // 第十八樂季定期臨時公演予告:日本交響楽團 // 開演時間を変更:日本交響楽團 // 会員券取扱所変更 // 編集後記

 

 

注文NO. : TPH46071801SKG

価格 :¥7500

状態 : 少シミ有

在庫 : 有り

購入数  

フィルハーモニー復刊号音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1946/7   VOL.18   NO.1   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY・復刊号 』

協奏曲に於けるベートーヴェンの功績:屬啓成 // 安川加壽子:名家の秘訣・その1 // スケルツオ:媚びざるもの // 7月の特別公演の曲目解説 』交響曲 第二番 ロ短調:ボロデイン / ヴァイオリン協奏曲 ニ長調:ベートーヴェン / 樂劇”リエンツィ”序曲:ワーグナー / “牧神の午後”への前奏曲:ドビュッシイ / ピアノと管弦楽のためのスペインの庭の夜:ド・フィリヤ / 交響詩”死と浄化”:R・シュトラウス // 編集後記

 

 

注文NO. : TPH46091802SKG

価格 :¥2800

状態 : 少シミ有

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1946/9   VOL.18   NO.2   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』指揮者ヨゼフ・ローゼンシュトック氏 // 『 樂曲解説 』”大学祝典”序曲:ブラームス / パガニニの主題によるラプソディ:ラフマニノフ / 幻想交響曲 作品十四:ベルリオーズ // 標題樂の意義:村田武雄 // オペラ歌手虎の巻:山川秀一郎 // ピアノの稽古と、その出発點:土川正浩 // 『 スケルツオ 』芸術家の価値 / 酷評 / 敗戦日本の出来事に非ず // 輝く新音楽季に寄せて:三好遙彦 // 絶対音感教育批判:屬啓成 // 教授経験から見た音感に就いて:シュテール // ヴイオラの甘利次郎君・ホルンの前田収君を失う

 

 

注文NO. : TPH46101803SKG

価格 :¥2800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1946/10   VOL.18   NO.3   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』GHQ主催の音楽界にローバート・アルマー軍曹(フルート)と協演 / 今シーズン劈頭の定期公演を飾るレオン・シロタ氏との協演 / “幻想交響曲”を熱演する / 感激の拍手 / 控室に於ける和やかな交歓 // 『 樂曲解説 』第四交響曲:シューマン / ピアノ協奏曲 変ホ長調:リスト / “コヴァンチーナ”間奏曲:ムッソルグスキイ / 禿山の一夜 / 土耳古行進曲 // ロシヤ國民樂派の意義:中根宏 // “第九”の生い立ち:屬啓成 // 紐育タイムス誌に掲載された日響及び日本樂界:リヨッサー少佐 // 提琴演奏の技術上の基礎問題():鷲見三郎 // オペラ歌手虎の巻():山川秀一郎 // 拍手:有馬大五郎 // スケルツオ // 海外樂信

 

 

注文NO. : TPH46111804SKG

価格 :¥3600

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1946/11   VOL.18   NO.4   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』大阪に於ける”第九交響曲”上演 / 中山悌一君 / ローゼンシュトツク氏の渡米に際しての挨拶 // 五人の作曲家とその作品~ロシア國民樂派の意義:中根宏~ // アメリカ・インディアンの音楽性:村田武雄 // 幼年のピアノ指導について:屬啓成 // 提琴演奏の技術上の基礎問題():鷲見三郎 // 國際市場が受け入れる聲樂家の基礎能力(1):武岡鶴代 // ピアニストの坐り方:吉田是哉 // 女の姿を優雅にするには:吉田是哉 // 教育音楽界短信:岡本敏明 // スケルツオ // 海外樂信:吉川俊彦 // 『 樂曲解説 』第六交響曲(悲愴):チャイコフスキイ / “マイスタージンガー”序曲:ワーグナー / 亡き兒等を憶ふ歌:マーラー

 

 

注文NO. : TPH46121805SKG

価格 :¥3600

状態 : 背カド少イタミ、表紙カド少オレ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1946/12   VOL.18   NO.5   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』日響(新響)第一回定期予約演奏会:昭和2220日於日本青年館 / 昭和5223日 “第九交響曲”上演 / 昭和211015日 “第九交響曲”上演 // 日響定期公演に出演する新来朝の二米國樂人~アルバート・イヴァー・コールマン教授 、パトリーシィア・マッキンソン~ // 音楽の自立性と他律性の問題():三宅善三 // ピアノ手引きの実際と教材:屬啓成 // オーケストラとバンドの話():村田武雄 // 国際市場が受け入れる声楽家の基礎能力():武岡鶴代 // 二十年経って:小森宗太郎 // シューベルトとその時代():荏原次郎 // スケルツオ // 海外樂信 // 『 樂曲解説 』小交響曲:コールマン / 交響曲 ニ短調:フランタ / 牧神の午後:ドビュッシイ / 歌劇”タンホイザー”序曲:ワーグナー // “エグモント”序曲とクレールヒュンの歌:ベートーヴェン / ピアノ協奏曲第三番 ハ短調:ベートーヴェン / 交響曲第五番 ハ短調:ベートーヴェン

 

 

注文NO. : TPH47011901SKG

価格 :¥3800

状態 : 裏側カド微オレ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/1   VOL.19   NO.1   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 口絵 』新来朝 コールマン教授の指揮振り / コールマン教授 自作の”小交響曲”楽譜を日響に寄贈さる / 昭和二十一年十二月八・九日 第282回定期公演・於日比谷公会堂 // 日響(新響)設立二十周年に當りての挨拶:日本交響樂團 // 音楽の自立性と他律性の問題():三宅善三 // シューベルトの交響音楽:屬啓成 // シューベルトとその時代():荏原次郎 // フルート奏法:吉田雅夫 // ステージの歩き方:吉田是哉 // オーケストラとバンドの話():村田武雄 // 教育家は如何に説明するか // 海外樂信 // 『 樂曲解説 』序曲”ローマの謝肉祭”序曲:ベルリオーズ / ピアノ協奏曲 イ短調:シューマン / 交響曲 第五番(新世界より):ドヴオルシヤツク

 

 

注文NO. : TPH47021902SKG

価格 :¥3800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/2   VOL.19   NO.2   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

音楽教育とラヂオ:山川秀一郎 // ピアノ・エチュードの話:屬啓成 // レシエテイツキのピアノ教授法():岡邦子 // 国際市場が受け入れる声楽家の基礎能力():武岡鶴代 // 音楽家の病気(1):吉田是哉 // テルフレツト・グリーンフェルトの話:佐塚太郎 // 海外樂信 // 『 樂曲解説 』”和蘭人”序曲:ワグナー / エルザの夢~ローエングリンより:ワグナー~ / 歌に生き愛に生き~トスカより:プッチーニ~ / “パリアッチ”のプロローグ:レオンカヴァルロ / 夕星の歌”タンホイザー”より:ワグナー / 君よ知るや南の國~ミニヨンより:トーマ~ / ダリラの詠唱~サムソンとダリラより:サン・サーンス~ / 四重唱”リゴレット”より:ヴェルディ / 六重唱”ルチア”より:ドニツエツテイ / “ラ・トラヴィアタ”前奏曲:ヴェルディ / “アイーダ”の大行進曲:ヴェルディ

 

 

注文NO. : TPH47031903SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/3   VOL.19   NO.3   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 モオツァルトのピアノ協奏曲について:吉田秀和 』 // ブロードウェイのオペラ:クルト・ヴァイル // 非音楽的歌手:大川三郎 // ゲーテ遂に答えず:原新助 // 音楽家の病気():吉田是哉 // 漫画~運命:横山泰三~ // 海外樂信 // リリー・ボンス、メトロポリタン座へ復歸 // 竹本豊氏を悼む // 『 樂曲解説 』”魔弾の射手”序曲:ウェーバー / ピアノ協奏曲 ホ短調:ショパン / 交響曲 第五番 ホ短調:チャイコフスキイ

 

 

注文NO. : TPH47041904SKG

価格 :¥3000

状態 : 少シミ有

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/4   VOL.19   NO.4   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

シューベルトのピアノ音楽:屬啓成 // 指揮と指揮者の話:村田武雄 // バイオリンの正しい取り扱い方:茂木正夫 // マーラーの音楽:屬啓成 // 海外樂信 // 『 樂曲解説 』ラプソディ・イン・ブルー:ガーシュイン / パッサカリア:バッハレスビーギ / シンホニア・コンツェルタンテ:モーツァルト / ドン・ジュアン:R・シュトラウス / 未完成交響曲:シューベルト / 大地の歌:マーラー

 

 

注文NO. : TPH47051905SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/5   VOL.19   NO.5   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

ブラームスの形式的完成:諸井三郎 // 指揮と指揮者の話():村田武雄 // コントラバスの話:檜山薫 // 太鼓のかげから:小森宗太郎 // 拍手について:水野芳夫 // 海外樂信 // 漫画~英雄:横山泰三~ // “教育家は如何に説明するか”回答・野村勝守 // 誌上教室 // 『 樂曲解説 』音画”イベリア”:ドビュッシイ / ピアノ協奏曲 第五番:サン・サーンス / 交響曲 第一番:ブラームス

 

 

注文NO. : TPH47061906SKG

価格 :¥4800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/6   VOL.19   NO.6   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

JS・バッハの器楽曲:三宅善三 』 // 第九に於けるベートーヴェンの創意:屬啓成 // 歌曲作家としてのベートーヴェン():原新助 // 作曲問答:服部正 // 音楽家の病気():吉田是哉 // 古代音楽史断片:二宮正雄 // オーケストラ物語:若狭萬次郎 // 海外樂信 // 漫画~招待券:横山泰三~ // 誌上問答 // 『 樂曲解説 』第九交響曲:ベートーヴェン

 

 

注文NO. : TPH47091907SKG

価格 :¥4500

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/9   VOL.19   NO.7   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 芸術と芸術家 』 // ブラームスの新古典主義音楽観:三宅善三 // 人間ブラームス:屬啓成 // 歌曲作家としてのベートーヴェン():原新助 // 指揮と指揮者():村田武雄 // 日本の樂界:ヨゼフ・ローゼンシュトック // 夏の會話:山田和男 // 海外樂信 // 漫画”アンコール”:横山泰三 // 人間ブラームス // ブラームス記念祭と實世界 // 『 樂曲解説 』悲劇的序曲:ブラームス / ヴァイオリン協奏曲:ブラームス / 第四交響曲:ブラームス // 日響定期公演第二十二樂季曲目予告

 

 

注文NO. : TPH47101908SKG

価格 :¥4500

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/10   VOL.19   NO.8   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 樂友よ 』 // ベートーヴェンと宗教:有馬大五郎 // 教會調と現代音楽:屬啓成 // 大音楽家の面影~ショパン:山川秀一郎~ // すなおな態度:井上武士 // オーボエの話:岡田末吉 // 海外樂信 // 銘器とレッテル // 日本人のよろこぶ芸術家クロイッツァ // 音楽家クロイッツァー // 『 樂曲解説:屬啓成 』”コリオラン”序曲:ベートーヴェン / ピアノ協奏曲 第五番”皇帝”:ベートーヴェン / 交響曲 第五番”運命”:ベートーヴェン // 誌上教室 // 編集後記

 

 

注文NO. : TPH47111909SKG

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/11   VOL.19   NO.9   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

『 芸術と芸術家 』 // 拍子論:増澤健美 // ビゼーとカルメン:二宮正雄 // 一志九片(廿八仙)の交響音楽会~ジョージ・マルグルー 、津下綜一~ // クロイツァー教授の點描:中谷孝男 // 音楽と生活:小倉朗 // 海外樂信 // 日響定期公演第22樂季 中期曲目予告 // 『 ビゼー作曲”歌劇”カルメン”解説:牧定忠 』

 

 

注文NO. : TPH47121910SKG

価格 :¥4500

状態 : 少シミ有、背カド微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY写真

1947/12   VOL.19   NO.10   日本交響樂團・アポロ出版社

『 音楽雑誌フィルハーモニー・THE PHILHARMONY

ローゼンシュトック氏よりの通信 // ウィーン樂派の古典性:辻荘一 // 大作曲家の面影()~ブラームス:山川秀一郎~ // 管絃楽器及び歌聲の放送効果:日本交響樂團 // ベートーヴェンと訴訟:有馬大五郎 // “ことば”の運命~音楽評論のことなど:遠山一行~ // 海外樂信 // 誌上教室 // 新刊紹介 // 『 樂曲解説 』第九交響曲:ベートーヴェン // 日響通信 // 編集後記

前へ】【次へ

HOMEへ

注文方法