Re-Make/Re-Model 古雑誌&古本Re-Make/Re-Model

注文方法等について

フィルハーモニー

10月31日まで、2,000円以上の商品は一点で三割引、二点以上同時購入時のみ四割引となります。

注文NO. : TPH290303SKG

価格 :¥6000

状態 : ハラ・表紙・背カド少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー写真

1929/3   NO.3   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー 』

表紙写真:ヨーゼフ・ケーニヒ氏 // 口絵~なつかしの樂人シフエルブラート氏 、四月来朝のガリクルチ夫人 、伯林に於ける日本音楽家~ // 巻頭雑筆~断片・独白:近衛秀麿~ // ベートホヴエンの”不朽の愛人”に就いて:二見孝平 // 伊太利に於けるゲーテの音樂的収穫:服部龍太郎 // ミモザの頃:荻野綾子 // 新響見物記:大下宇陀児 // ブライトコツフの曲目交換会に附て // シフエルブラート氏来朝 // クレンゲル先生:斎藤秀雄 // オーケストリストの言葉:青一色 // 兼常清佐氏よりの来朝 // 吹奏樂論:堀内敬三 // 日本に於ける欧州音樂:ネトケ・レーウエ // 新響ニュウス:練習所日記・團員消息 // 事務所の机に寄りて:原善一郎 // 四月予約演奏会予告 // 三月予約演奏会曲目 // 曲目解説:堀内敬三~シエルデルツブ 、ドヴォルザーク 、シューマン 、シュトラウス 、ブラームス~ // 創立五年を経過した獨乙のラヂオ界 // 彼と結婚とお嫁さん // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3003SKG

価格 :¥2800

状態 : 背カド・1枚下部少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1930/3   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

ドビュッシイの小傅:服部龍太郎 // キキモラと色彩と:永田龍雄 // ニューヨークのオーケストラ音樂:湯浅永平 // オペラ上演と実際問題:近衛秀麿 // オネガーの管弦楽曲:菅原明朗 // MUSICCALENDAR:三月の巻 // 正月早々楽譜を貰った話:津川 // フィルハアモニー論壇 // 新響ニウュス // 第六十五回・第六十六回予約演奏会曲目 // 四月新響予告 // 『 曲目解説 』第六十五回予約演奏会~歌劇”売られた花嫁”の序曲:スメエタナ 、絃樂合演用セレナアデ:チャイコフスキイ 、第五交響曲”新世界より”:ヅヴォルヂャヅク~ / 第六十六回予約演奏会~第五ブランデンブルグ・コンチルェト:バッハ 、第四ブランデンブルグ・コンチルェト:バッハ 、牧神の午後への前奏曲:ドビュッシイ 、スケルツオ・ユモリプティイク:プロオコフィエフ 、法悦の詩:スクリヤアビン~ // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3004SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1930/4   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

音樂昔話:瀬戸口藤吉 // ライプチヒ合唱団の思ひ出:山本直忠 // 古い種板:箕作秋吉 // 支那の雑誌に現れた音樂文献:鹽入亀輔 // 緑色の服:尾崎喜八 // オネガーの管絃樂曲:菅原明朗 // 三たびプロレタリア音樂を論ず:服部龍太郎 // 新響所感:瀬戸口藤吉 // 第九を唱つてから:津川 // マキシム・シャピロのヴアチユオシテイ:河上徹太郎 // ビューローの年:近衛秀麿 // 新刊紹介 // 坂上陸郎氏より // トムシチェック教授より // クレンゲルに就て // 音樂笑話 // MUSICCALENDAR:四月の巻 // フィルハアモニイ論壇 // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 第六十七回第六十八回予約演奏会曲目 // 五月新響予告 // 『 曲目解説 』第六十七回予約演奏会~大学祭典序樂 、二重協奏曲 、第一交響曲~ / 第六十八回予約演奏会~第三交響曲”蘇格蘭”:メンデルスゾオン 、リアドフの三つの小管絃樂曲 、リムスキイコルサコフ 、組曲”皇帝サルタンのお伽噺”~ // 編集後記

 

 

注文NO. : TPH3005SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1930/5   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

關西旅記抄:近衛秀麿 // 批評の轉換:湯浅永年 // 眼できく音樂:恩地孝 // 新交響樂團の任務について:中井駿二 // 所謂”プロレタリア音樂”は如何に進展するか:桑田信治 // 音樂(ボオドレエル):大木篤夫 // ホゼ・イチュルビのこと:服部龍太郎 // ピアノとオオケストラ // オネガーの管弦楽曲:菅原明朗 // 欧州雑影:佐藤秀郎 // 古い言葉より // ビスマークの音樂観 // 新刊紹介 // MUSICCALENDAR:五月の巻 // 樂窓閑話 // 野球試合の記 // 團員長汐君よりの来信 //春の関西旅行記:丹下 // 新響評 // 新響と共に関西を旅するの記:服部龍太郎 // 新響浪花出開帳之記:瀧久雄 // 演旅拾ひ書:大津三郎 // フイルハアモニイ論壇 // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 第七十一回第七十二回予約演奏会曲目 // 六月新響予告 // 『 曲目解説 』第六十九回予約演奏会~”オルフエオとユウリデイチエ”中のシヤコンヌ:グルツク 、管絃樂伴奏の三つの歌曲:シュトラウス 、第四交響曲:マアラア 、樂劇”サロメ”中のサロメ舞曲:シュトラウス~ / 第七十回予約演奏会~第六交響曲:グラズノオフ 、ピアノ協奏曲:リスト 、”イゴル公”中の韃靼の踊:ボロデイン~ // 編集後記

 

 

注文NO. : TPH3006SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1930/6   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

ストラヴィンスキーとニジンスキー:尾崎喜八 // ベートヴェンを識つてゐる老婦人の話:近衛秀麿 // 曲藝と藝術との境界線に就て:津川圭一 // 辯解:大田黒元雄 // 樂窓雑記:服部龍太郎 // ヘンリ・ブウイの思ひ出:窪田榮 // 欧州雑形:佐藤秀郎 // 組曲:徳王連 // MUSICCALENDAR:六月の巻 // マキシム・シャピロの近況 // 音楽と世態:中原中也 // 中原氏に答ヘて:箕作秋吉 // 新響第四樂季定期演奏曲目一覧 // 新刊紹介 // 音樂マアケット // 関西会友御芳名 // フィルハーモニー論壇 // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 第七十一回第七十二回予約演奏会曲目 // 『 曲目解説 』第七十一回予約演奏会~”ホフマン”の物語の主題に據る幻想曲:オッフェンバッハ 、”カルメン”抜萃曲:ビゼエ 、組曲”ペエア・ギント”:グリイク 、”サンソンとダリラ”中のバッカナアル:サン・サアン~ / 第七十二回予約演奏会~”劇場支配人”の序樂:モオツァルト 、協奏曲用四重奏:モオツァルト 、”大自然よりの神の栄光”:ベエトオヴェン 、”ジプシイの生活”:シュウマン 、”マグニフィカト”中のマグニフィカト・アニマ・メア:バッハ 、西班牙狂想曲:リムスキイ・コルサコフ~ // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3009SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1930/9   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:ヘンリイ・ハドレイ博士夫妻 // 巻頭雑信:近衛秀麿 // 古代舞人考:永田龍雄 // 夜の霧の音樂:大木篤夫 // 雨安居荘雑筆:伊庭孝 // パガニーニとベルリオーズ:津川圭一 // 十和田湖行:服部龍太郎 // 欧州雑影:佐藤秀郎 // エリク・サティー:ジャン・コクトオ // バッハの子孫は現存するか:サンフォードテリー // バッハのセロ曲:コンスタンチン・シャピロ // ファリヤ及び同輩:トレンド // MUSICCALENDAR:九月の巻 // 世界樂信 // 古い言葉より // 新刊紹介 // 音樂家戯画二篇:田口省吾 // 音樂マアケット // フィルハーモニー論壇 // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 第七十三回第七十四回予約演奏会曲目 // 『 曲目解説 』第七十三回予約演奏会~小組曲:ドビュッシイ 、小管絃樂に対する二つの小曲:デリウス 、第三ピアノ協奏曲:ラハマアニヌフ 、交響楽詩”モルダウ河”:スメエタナ 、”薔薇の騎士”のワルツ:シュトラウス~ / 第七十四回予約演奏会~序樂”羅馬謝肉祭”:ベルリオオス 、戀の魔法師:フアリヤ 、音詩”ルシファア”:ハドレイ 、第五交響曲:ベエトオヴェン~ // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3010SKG

価格 :¥2800

状態 : 背カド少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1930/10   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

殺戮者としての音樂家:服部龍太郎 // バッハのオルケストラ曲:菅原明朗 // 國民音樂に就て:箕作秋吉 // 聴覚以外:恩地孝 // 秋の歌(テイイク):小栗孝則 // 詩人的音樂と書家的音樂:横山喜之 // 欧州雑影:佐藤秀郎 // 新響の立場:近衛秀麿 // 音樂アルフアベツト:津川 // MUSICCALENDAR:十月の巻 // 新刊紹介 // 音樂マアケット // 海外通信 // 大阪樂信:坂上陸郎 // ハドリー博士指揮の練習所より:湯浅永年 // フィルハーモニー論壇 // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 第七十五回第七十六回予約演奏会曲目 // 『 曲目解説 』第七十五回予約演奏会~第二交響曲”四つの気質”:ニイルセン 、仏蘭西歌曲 四つ 、モオツアルトの主題に據rる變奏曲:レエガア 、歌劇”さまよえる和蘭人”の序樂:ワグナア~ / 第七十六回予約演奏会~第三交響曲”前奏曲”:リスト 、ヴァイオリン協奏曲 ニ長調:ブラアムス 、第三交響曲”エロイカ”:ベエトオヴェン~ // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3012SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1930/12   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

モスコーまで旅の片影:近衛 // 『 曲目解説 』第七十九回予約演奏会~三つの交響楽的粗描”海”:ドビュッシイ 、樂劇”神々の黄昏”中のジイクフリイドの葬送曲:ワグナア 、歌劇”ロオエングリン”よりエルザの夢:ワグナア 、歌劇”タンノイザア”よりエリザベエトの歌ふ音樂堂の歌:ワグナア 、”タンノイザア”への序樂:ワグナア~ / 第八十回予約演奏会~第六交響曲(悲愴)ロ短調 作品七十四:チャイコフスキイ 、ピアノ協奏曲 嬰ハ短調 作品三十:リムスキイ・コルサコフ 、序樂”大露西亜復活祭” 作品三十六:リムスキイ・コルサコフ~ // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 新刊紹介 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3101SKG

価格 :¥1800

状態 : カド少オレ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/1   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 曲目解説:服部龍太郎 』第八十一回予約演奏会~變ホ長調交響曲 ケエヘル番號五百四十三:モオツアルト 、第五 ヴァイオリン協奏曲 イ長調 ケエヘル番號二百十九 モオツアルト 、樂劇”ニウルンベルクの名歌手”の前奏曲:ワグナア 、マ・メル・ロワ 子供のための五曲:ラヴェル 、樂劇”ワルキュウレ”より ワルキュウレの騎行:ワグナア~ / 第八十二回予約演奏会~エグモントへの序樂 作品八十四:ベエトオヴェン 、第八未完成交響曲 ロ短調:シュウバアト 、チュオネラの白鳥 作品二十二第三:シベエリウス 、第一チェロ協奏曲 イ短調 作品三十三 サン・サアン 、ボレロ:ラヴェル~ // 伯林便り:近衛秀麿 // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 新刊紹介 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3102SKG

価格 :¥2000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/2   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 曲目解説:服部龍太郎 』第八十三回予約演奏会~歌劇”オイリアンテ”への序樂:ウエバア 、第四交響曲(伊太利) イ長調 作品九十:メンデルスゾオン 、絃樂合奏用セレナアデ ハ長調 作品四十八:チャイコフスキイ 、スラブ行進曲 作品三十一:チャイコフスキイ~ // 第八十四回予約演奏会~第八交響曲 ヘ長調 作品九十三:ベエトオヴェン 、若き尼僧 作品四十三:シュウバアト 、歓喜:シュウバアト 、歌劇”フライシュッツ”より アガテの歌ふ”いとも静かに日は去りつつ”:ウエバア 、歌劇”タンノイザア”より エリザベエトの歌ふ音樂堂の歌:ワグナア 、第三組曲 ニ長調:バッハ~ // 海外通信~欧州より 、北米より 、伯林より~ // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 新刊紹介 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3103SKG

価格 :¥2000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/3   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 曲目解説:服部龍太郎 』第八十五回予約演奏会~小舞樂:グレトリイ 、室内管弦楽組曲”呑気者の笛” 作品八十八:グレエナア 、第二ピアノ協奏曲 ハ短調作品十八:ラハマアニノフ 、幻想曲”花火” 作品四:ストラヴィンスキイ~ / 第八十六回予約演奏会~第三十一交響曲(ホルン信號をもてる)ニ長調:ハイドン 、小喜劇組曲 作品三十七:ウンシユ 、演藝場の印象 作品四十七:ピエルネ 、パシフィック・二三一:オネジェエ~ // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 新刊紹介 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3104SKG

価格 :¥1800

状態 : ヤケ、背カド少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/4   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 曲目解説:服部龍太郎 』第八十七回予約演奏会~序樂”今日のニュウス”ヒンデミット 、第一ピアノ協奏曲 ニ短調 作品十五:ブラアムス 、第七交響曲 ハ長調:シュウバアト~ / 第八十八回予約演奏会~第一交響曲”冬の夢” ト短調 作品十三:チャイコフスキイ 、歌劇”ホワンシチイナ”の間奏曲:ムッソルグスキイ 、組曲”火の鳥”:ストラヴィンスキイ~ // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 新刊紹介 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : TPH3105SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/5   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 曲目解説:服部龍太郎 』第八十九回予約演奏会~第三交響曲(ニ短調)の第五樂章:マアラア 、第九交響曲(合唱付・ニ短調)作品百二十五番:ベエトオヴェン~ / 第九十回予約演奏会~第四交響曲(浪漫的) 變ホ長調:ブルックナア 、ヴァイオリン協奏曲 イ短調 作品五十三:ヅヴォルヂャック 、”ファウストの地獄堕ち”より:ベルリオオズ~ // 耳耳耳:龍太郎 // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 新刊紹介 他

 

 

注文NO. : TPH3106SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/6   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 曲目解説:服部龍太郎 』第九十一回予約演奏会~第十一 管樂器用セレナアド ケエヘル盤號三百七十五變ホ長調 オオボエ・クラリネット・ホルン・ファゴット各二本のために:モオツァルト 、”フィガロの結婚”より:モオツアルト 、三文オペラ音樂小組曲(管合奏用):ワイル 、謎の舞曲:ポロウィンキン 、ボレロ:ラヴェル~ / 第九十二回予約演奏会~第十七コンチェルト・グロソ 作品第六ト短調:ヘンデル 、舞踏組曲:シュレカア 、第四交響曲 ヘ短調 作品三十六:チャイコフスキイ~ // 新響ニュウス // 事務所より:原善一郎 // 編集室より 他

 

 

注文NO. : TPH3109SKG

価格 :¥2000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/9   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

新響第六樂季を迎へて // 『 曲目解説:服部龍太郎 』第九十三回予約演奏会~第三 ブランデンブルグ・コンチェルト ト長調:バッハ 、第二十八交響曲 變ホ長調 作品六十六第三:ハイドン 、舞踏組曲:シュレカア 、セレナアド(十三個の管合奏) 變ホ長調 作品七:シュトラウス 、民俗歌劇”笛吹きシュワンダ”よりのポルカと遁走曲:ワインベルガア~ / 第九十四回予約演奏会~コンチェルト(絃樂合奏用):リュリイ 、クウプランの墓 管絃樂組曲:ラヴェル 、ピアノ協奏曲 イ短調 作品十六:グリイク 、村の居酒屋の踊 第一メフィスト円舞曲:リスト~ // 敬文館発行音楽書総目録 // 『 耳耳耳 』シゲツチイ日本を語る / ハイフエツと”牧神の午後” / 世界的女流ピアニスト フローレンス・ヒューブナー 梶山夫人について // 事務所便 // 事務所より 他

 

 

注文NO. : TPH3110SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/10   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 曲目解説:服部龍太郎 』第九十三回予約演奏会~”魔弾の射手”への序樂:ウエバア 、狂想曲 作品五十三 “冬のハルツ旅行”(ゲエテ)中の断篇:ブラアムス 、漂流者の歌:マアラア 、第三交響曲”ライン” 變ホ長調 作品九十七:シュウマン~ / 第九十六回予約演奏会~第一交響曲 ヘ短調 作品十:ショスタコウィチ 、歌劇”黒船”のプレエムニア:山田耕作~ // 欧州ヴァイオリン界の彗星:アルフレッド・ホフマン独奏会 // 会員欄 // 事務所より 他

 

 

注文NO. : TPH3111SKG

価格 :¥1800

状態 : オレ、背カド微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1931/11   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

我等の提琴家ハイフエッツ氏愈々日本を去る // 『 曲目解説:服部龍太郎 』第九十七回予約演奏会~第十七 コンチェルト・グロソ 作品六第六 ト短調:ヘンデル 、第二組曲 作品四:バルトック 、第三交響曲(エロイカ) 變ホ長調・作品五十五:ベエトオヴェン~ / 第九十八回予約演奏会~”セヴィラの理髪師”の序樂:ロッシイニ 、”髑髏の舞ひ”交響樂詩 作品四十:サン・サアン 、第四交響曲 ヘ短調 作品三十六:チャイコフスキイ~ // 会員欄 // 事務所より 他

 

 

注文NO. : TPH3202SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1932/2   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

新蓄音機”平和號”に就て:近衛秀麿 // 『 曲目解説:服部龍太郎 』第百三回予約演奏会~第二組曲 ロ短調:バッハ 、第八未完成交響曲 ロ短調:シュウバアト 、三文オペラ音樂小組曲(管合奏用):ワイル~ / 第百四回予約演奏会~第四交響曲 作品六十 變ロ長調:ベエトオヴェン 、西班牙の庭の夜:ファリア 、小交響曲 作品五十八:クシエネック 、西班狂想曲:リスト原作ブゾオニ編曲 、序樂”羅馬謝肉祭”作品九:ベルリオオズ~ // 新響ニュウス // 事務所より 他

 

 

注文NO. : TPH3609SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1936/9   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:ローゼンシュトック氏 // 日本の土を踏んで:ヨーゼフ・ローゼンシュトック // 新響の前途を祝福す:坂部護郎 // 第十一樂季を迎へて:新響理事会 // 第十一樂季全演奏曲目:新交響樂團 // 作曲界発展の為の一進路:折田泉 // 残暑偶感:倉知緑朗 // 邦人作品コンクール作品募集:新交響樂團 // 獨逸作曲界鳥瞰圖:秋吉元作 // 十年間のいろいろ:大津三郎 // ウェルクマイステル先生:平井保三 / ウェルクマイスター氏を憶ふ:大塚淳 / ウェルクマイステル先生を悼む:中島方 / ウェルクマイステル先生の思ひ出:井上頼豊 / ウェルクマイステル氏を悼む:新交響樂團 // 海外樂檀消息:さかべ・ごろう // ローゼンシュトック氏の紹介:編集部 // 新刊評欄 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百七十回 』オベロン序曲:ヴェーバー / ハフナー交響曲 ニ長調:モツァルト / 輝く夜:シェーンベルク / 交響曲第三(蘇格蘭):メンデルスゾーン // 『 ローゼンシュトック氏歓迎演奏会曲目解説 』レオノーレ序曲第三:ベートーヴェン / 交響曲第四:ベートーヴェン / 交響曲第三:ベートーヴェン

 

 

注文NO. : TPH3610SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1936/10   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:練習中のローゼンシュトック氏 // フアウストの音樂:二見孝平 // 自由の精神と藝術:原太郎 // 作曲家聯盟”秋”の富爲:大木正夫 // 音樂家の肖像” ローゼンシュトック氏”:ヴィリー・フライ // 樂聖漫筆:坂部護郎 // 邦人作品コンクール作品募集:新交響樂團 // 獨逸作曲界鳥瞰圖:秋吉元作 // 真夏の晝の太鼓:長村金二 // ベートーヴェン・チクルス開催に就て:新交響樂團 // クロイッアー先生と私共との最近の関係に就て:新交響樂團 // 『 ロ氏を迎へて 』ローゼンシュトック教授紹介の辭:坂部護郎 / ローゼンシュトック氏歓迎の辭:新交響樂團 / 束心からの要望:クラウス・プリングスハイム / 答辭:ヨセフ・ローゼンシュトック // ロンドン音樂だより:岡田和夫 // 改組一ヶ年を回顧する:古川愼吾 // 即興主題としての”櫻々”:秋吉 // 海外樂信 // 新響ニュース // 第百七十二回定期予告 // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百七十一回 』”ベンヴェヌート・チェリーニ”序曲:ベルリオーズ / ピアノ協奏曲 第二:チエレプニン / 交響曲 第七:シューバート

 

 

注文NO. : TPH3611SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1936/11   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

『 シフェルブラット氏追悼號 』 // 口絵:逝去されたシフェルブラット氏 // フアウストの音樂:二見孝平 // バッハとブランデンブルク協奏曲:大脇禮三 // 合唱音樂雑話:津川主一 // ウィーンの寵児フェルヂナンド・ライムンド(樂聖漫筆):坂部護郎 // シフェルブラット氏の急逝を悼む:大塚正則 / シフェルブラット氏の面影:青木正 // 邦人作品コンクール作品募集:新交響樂團 // 関西旅行に就ての御挨拶:新交響樂團 // シフェルブラット氏を悼む:新交響樂團 / シフェルブラット氏の演奏記録より:編集部 // 海外樂信 // 新響ニュース // 第百七十四回定期予告 // 編集後記 // 『 シフェルブラット氏を悼む 』限りなき愛着を感ずるシフェルブラット先生の死を悼む:日比野愛次 / 逝けるシフェルブラット先生:鷲見三郎 / シフェルブラット先生の断片:佐藤友吉 / シフェルブラット師の追憶:尾原勝吉 / シフェルブラット氏の死を惜みて:田中秀雄 / シフェルブラット氏を憶ふ:斎藤秀雄 / 思ひ出の指揮者シフェルブラット氏:上田仁 / シフェルブラットさん!:大津三郎 / 思ひ出すままに:小森宗太郎 // 『 定期公演曲目解説・第百七十二回 』ブランデンブルク協奏曲 第五:バッハ / ノクターン:デビュッシイ / フアウスト交響曲:リスト // 第百七十三回(ベートーヴェン・チクルス第二夜)~エグモント序曲:ベートーヴェン 、演奏会用詠唱”ア・ペルフィード”:ベートーヴェン 、第五交響曲:ベートーヴェン~

 

 

注文NO. : TPH3612SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1936/12   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:陣太鼓を前にしたヘルベルト氏と母堂 // フアウストの音樂:二見孝平 // 今日の大衆・今日の音樂:長谷川良夫 // 機能的論理と日本の音樂:渡鏡子 // 関西樂檀とオーケストラ:竹内不可止 // 新響大阪来演への期待:吉村一夫 // 光輝ある印象:高木東六 // ヴィーンの忘年会:松本善三 // 絃樂器における弓の発達について:池上千足 // ヘルベルト氏の来信二通 // ウラヂミール・シチェルバーチェフと組曲”雷雨”:金 炤哲 // 音樂の才能と運命:散浪漁人 // 光響的ドライヴの記 // 海外樂信 // 会員欄 // 新刊評欄 // 第百七十五回公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百七十四回 』歌劇”イゴール公”韃靼の踊:ボロデイン / 交響的變奏曲:フランク / 交響曲 第五:チャイコフスキイ

 

 

注文NO. : TPH3701SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/1   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:前樂季印象に残る演奏会 // 『 特集:ベートーヴェンと現代音樂生活 』ベートーヴェンの偉大さについて:園部三郎 / ベートーヴェン素描:山根銀二 / 今日に生きる樂聖:山田和男 / ベートーヴェンの生ひ立:秋吉元作 / 誕生よりウィーン定住まで // 新しき音樂と不協和音:内海誓一郎 // 樂聖漫筆:坂部護郎 // 邦人作品コンクール予選通過作品発表 // 三七年の新年に際して:新響理事会 // 日本人と其節奏的観念について:竹中重雄 // 回想と印象の片々:大津三郎 // 新響の関西公演を聴いて:瀧久雄 // ピアノ音樂の根本問題:平井保喜 // あの頃のこと:上宮勝 // 露文:ベートーヴェン研究 // 海外樂信 // 第百七十六回公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百七十五回 』序曲”プロメトイスの誕生”:ベートーヴェン / 交響曲 第六:ベートーヴェン / 交響曲 第七:ベートーヴェン

 

 

注文NO. : TPH3703SKG

価格 :¥

渋滞 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/3   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:冬シーズンの演奏会三つ // “新しき土”所感:諸井三郎 / “新しき土”について:夏城章 // 新響コンクールに関する感想:原太郎 // シユウベルトの旋律:辻荘一 // 音樂界の不可解事:坂部護郎 // 樂檀拾遺集その一~慶應二年の鼓手に軍樂創成期を聴く:散浪漁人 // 邦人作品コンクール審査結果発表:新交響樂團 // ピアノ音樂の根本問題:平井保喜 // 絃樂器に於ける弓の発達について:池上千足 // パレスティナに於けるトスカニーの指揮 // ニコライ・シフェルブラット先生・追悼演奏会に臨んで:新交響樂團 // シフェルブラット氏追悼演奏会曲目 // 海外樂信 // 会員欄 // 第百七十八回公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百七十七回 』”コリオラン”序曲:ベートーヴェン / 提琴協奏曲:ベートーヴェン / 交響曲 第八:ベートーヴェン

 

 

注文NO. : TPH3704SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/4   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:新響十周年記念に贈られた花瓶と製作者 // 『 特集:ストラヴィンスキイ研究 』ストラヴィンスキイとペトルシカ:大澤壽人 / ストラヴィンスキイの使命:湯浅永年 / 衣裳屋ストラヴィンスキイ:倉知緑郎 / ストラヴィンスキイについての所感:清瀨保二 / ストラヴィンスキイの音樂:葉山豊 / “ペトルーシュカ”を語る:アレキサンダー・ブノア 、渡鏡子 / ストラヴィンスキイ略歴 // 聲明書:ヨゼフローゼンシュトック // 同文 獨文 // 聲明書:新交響樂團 // シ先生追悼音樂会の報告:新交響樂團 // 弓に関する話:鈴木鎭一 // エルマン二就て:田中詠人 // 作品の貧困か・批評の貧困か:小林源治 // 海外樂信 // 第百七十九回公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百七十八回 』交響曲 第三:シユタインベルク / ペトルーシュカ:ストラヴィンスキイ / “騾馬の謝肉祭”序曲:ベルリオーズ / “タンノイザー”序曲:ワーグナー

 

 

注文NO. : TPH3705SKG

価格 :¥2800

状態 : 少オレ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/5   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:記念すべき”ペトルーシュカ”初演 // アルバン・ベルクとヴォツェック:栗原昇 // シエーンベルクの弟子たちとその活動:石原謙三 // 指揮者の逸話とりどり:蛭歯茂仁 // 第二回邦人作品コンクール作品募集:新交響樂團 // “第九”追加会費に就て:新交響樂團 // 此の頃思ふこと:長門美保 // せんぞく:寺田日嵯三 // エルマンに就て:田中詠人 // ロンドン音樂会便り:岡田和夫 // 六月開催される維納國際音樂競技~聲樂 、提琴 、チェロ~ // 絃樂器に於ける弓の発達に就いて:池上千足 // ワグナーの回想録:ジークフリード・ワグナー // 故ニコライ・シフェルブラット先生追悼音樂会収支報告:新交響樂團 // プログラムで見た獨逸樂界 // “第九”特別再演予告 // 諸井氏のチェロ協奏曲伯林で初演さる // 第百八十一回定期公演予告 // 会員欄 // 海外樂信 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説 』第百七十九回~交響曲 第九:ベートーヴェン~ / 第百八十回~ベートーヴェンの主題による變奏曲と遁走曲:レーガー 、歌劇”ヴォツェック”よりの三小曲:ベルク 、”海”(三つの交響的スケツチ):デビユツシイ~

 

 

注文NO. : TPH3706SKG

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/6   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:ロ氏指揮の第九交響曲 // ウェーンベルンとベルク:ハンス・メルスマン 渡鏡子 // ヨハン・シュトラウスとワルツ:野村光一 // アントン・ドヴォルザークの思ひ出:アウグスト・ユンケル // 映画とワルツの復興:野口久光 // “ウインナ・ワルツ”其の他:松本善三 // ひとりごと:伊藤能矛留 // 對クロイツアー氏提訴事件の経過及結末に就て:小野正一 // 森の作曲家”鷽”:大津三郎 // 閑のない話:小森宗太郎 // 第二回邦人作品コンクール作品募集:新交響樂團 // 絃樂器に於ける弓の発達に就いて:池上千足 // ワインガルトナー博士との競演に就て:新交響樂團 // 五月及六月定期公演の曲目變更に就て:新交響樂團 // ヨハン・シュトラウス小傅:蛭歯茂仁 // 世界に誇る新日本管樂器 // “ヴイブラーノ”完成 // 会員欄 // 改組記念演奏会予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百八十一回 』交響曲 第五(新世界):ドヴオルザーク / 歌劇”ヴォツェック”よりの三小曲:ベルク / 歌劇”ドンナ・ディアナ”序曲:レツニチエツク / 皇帝圓舞曲:ヨハン・シュトラウス / ペルペテウム・モビレ:ヨハン・シュトラウス / 喜歌劇”蝙蝠”序曲:ヨハン・シュトラウス

 

 

注文NO. : TPH370708SKG

価格 :¥2800

状態 : 少オレ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/78   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:ワ氏夫妻とその指揮振及ワ氏の書簡 // 新響に寄する言葉 / 新交響樂團と共演しての感想を贈る~フエリツクス・ワインガルトナー 、カルメン・シユトウダー・ワインガルトナー~ // 新響に寄す:坂部護郎 // 薔薇樹下の一樂季:原太郎 // 新響第十一樂季の業蹟:園部三郎 // 新響の樂員諸氏へ:ヨゼフ・ローゼンシュトック // ローゼンシュトック先生への感謝の辭:新響樂一同 // ワインガルトナー博士夫妻を送る:新交響樂團 // 第二回邦人作品コンクール作品募集:新交響樂團 // 随筆~無題:森満二郎 、夏の随想:鈴木榮助~ // 第十一樂季を顧みて:青地次郎 // 海外樂信 // 改組記念演奏会予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 新響日記摘録 // 新響公演覚書及曲目一覧 // 新響臨時演奏会覚書及曲目一覧 // 第十一樂季演奏曲目一覧 // 新響第十一樂季出演奏者控

 

 

注文NO. : TPH3710SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/10   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:”三角帽子”舞臺面(ピカソ) // 『 ファリア”三角帽子”特集 』ファイアのバレエ”三角帽”:光吉夏彌 / バレエとしての”三角帽子”その他:蘆原英了 / ファリアの音樂~三角帽子を中心として:秋葉豊~ / ファリアとその音樂的背景:浅野兼六 // 随想~シューマンのピアノ協奏曲とコルトーを中心に:高木東六~ // “続”パデレフスキイは語る:税所篤二 // 器楽形式の起源と発展:大澤壽人 // 現代の管弦楽に用ひられる特殊管絃楽器に就て:平林勇 // 新響秋季関西演奏旅行について:新交響樂團 // 第二回邦人作品コンクール作品募集:新交響樂團 // 第百八十四・五回定期公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百八十三 』”ヘブリーデン”序曲:メンデルスゾーン / 洋琴協奏曲:シューマン / 三角帽子:ファリア 他

 

 

注文NO. : TPH3711SKG

価格 :¥3000

状態 : 背カド微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1937/11   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:戦線の日比野・鈴木両氏 故シフエルブラツト氏墓前祭・新響BKより初放送 // 『 “幻想交響曲”詳細:森本覺丹 』 // 定期曲目変更に就いての御願ひ:新交響樂團 // 文学的な聴衆としての感想:亀井勝一郎 // シェーンベルクについての一覚書:長谷川良夫 // 巴里のコンクール:池内友次郎 // いつはられた感想:山田和男 // 京都公演の後に:森本芳雄 // 圓舞曲(酒・女・唄)三人三話 // 日比野・鈴木両氏戦地だより // 第百八十六回定期公演予告 // 新刊紹介 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説 』第百八十四回~テイル・オイレンシュピーゲルの悪戯:シユトラウス 、ピアノ協奏曲 變ホ短調:リヤブノフ 、交響曲 ト短調:モツアルト 、歌劇”売られた花嫁”序曲:スメターナ~ / 第百八十五回~歌劇”セヴィラの理髪師”序曲:ロツシーニ 、歌曲三曲 、幻想交響曲:ベルリオーズ~

 

 

注文NO. : TPH3801SKG

価格 :¥3000

状態 : 裏側カド少オレ

在庫 : 有り

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1938/1   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:練習所前の新響樂員とロ氏 // 第二回邦人作品コンクール作品募集・入選作品発表:新交響樂團 // ヴェルディーの側面:柿沼太郎 // ニュース写真と時局下の歌:尾崎喜八 // フランシス・プランテ:宅孝二 // “オルケストラ”の生理学・或いはその病理学:北郷芳雄 // 最近の西欧的報道から:翁田史格 // インスペクターの話:佐藤友吉 // むだばなし:橋本鋻三郎 // 珍文閑文:散浪漁夫 // マーラーと”子供の魔の角笛”に就いて:浅野兼六 // 日比野・鈴木両氏戦地だより // 近代露西亜樂界の二樂派:サバニエーフ 田中秀雄 // 練習所珍話集:荒尾雄蔵 // 海外樂信 // 会員欄 // 新響ニュース // 編集後記 // 第百八十八回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説・第百八十七回 』歌劇”ドン・ジオヴァンニ”序曲:モーツアルト / “詠唱とカンツオネ”~喜歌劇”フィガロの結婚”より:モーツアルト / ”子供の魔の角笛”よりの歌曲:マーラー / 交響曲 第一:マーラー

 

 

注文NO. : TPH3802SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1938/2   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:第二回コンクール入選作曲者 // 『 第二回邦人作品コンクール入選作曲者の言葉 』入選作品に就いて:荻原利次 / 小交響樂詩”若者のうたへる歌”:山田和男 / “隅田川”に就て(解題並びに歌調):平尾貴四男 / 入選に際して:小船幸次郎 / 交響的舞曲:須賀田礒太郎 / 作曲者略歴 // 初春の饒舌:關種子 // アルトゥーロ・トスカニーニ:アドルフ・ワイスマン 渡鏡子 // 第二回邦人作品コンクール開催に就いて:新交響樂團 // チエロ回想:一柳信二 // 想ひ出ずるまま:鈴木榮助 // 回想の日記の断片から:大井寛造 // 戦地だより // 近代露西亜樂界の二樂派:サバニエーフ 田中秀雄 // ブラームスの第一交響曲に就いて:ラングフォード 青地次郎 // 海外樂信 // 新響ニュース // 編集後記 // 第百八十九回定期公演予告 // 『 定期公演曲目解説・第百八十八回 』歌劇”フィデリオ”序曲:ベートーヴェン / 華麗なポロネイズ:ウェーバー・・・リスト / ベートーヴェンのアテネの廃墟による幻想曲:リスト / 交響曲 第一:ブラームス

 

 

注文NO. : TPH3803SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1938/3   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:ロダン作のマーラーの首 マーラー第十交響曲草稿 // 『 グスタフ・マーラーの特集 』グスタフ・マーラーの藝術~ローゼンシュトックによる第三交響曲の上演に際して:山根銀二 / マーラーのこと~第三交響曲の演奏を機会に:野村光一 / グスタフ・マーラーに就いて:橋本國彦 / マーラーの第三交響曲:パウル・ベツカー 渡鏡子 / グスタフ・マーラー:クラウス・プリングスハイム / マーラー作品概表 // 大作曲家と花の魅力:濱口正二 // 圖書係の話:武内輝次 // 戦地だより // 関西演奏旅行についての御挨拶:新交響樂團 // 海外樂信 // 会員欄 // 第百九十回定期公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説 』第百八十九回~交響曲 第三:マーラー~

 

 

注文NO. : TPH3805SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1938/5   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:大阪に於けるロ氏と新響 // ローゼンシュトック先生の契約延長に就いて:新交響樂團 // ローゼンシュトック先生への書簡:新響理事会 // 新響への書簡:ヨゼフ・ローゼンシュトック // バレエ幻想譜:江口博 // チェッコ・フィルハーモニーのことども:長汐壽治 // 新響関西公演をきいて:近江屋清兵衛 // 定期会員への推薦レコード月評:井上頼豊 // 入場税についての御願ひ:新交響樂團 // 会員・読者諸氏へ:編集部 // 戦地だより // 春季関西演奏旅行記~静岡・名古屋:上宮勝 、大阪一・第二夜:尾原勝吉 、ラスト・スパート:大津三郎 、演奏=聴取雑感:瀧久雄~ // “プロムナード”欄原稿募集 // フィルハーモニー論壇 // 海外樂信 // 第百九十三回公演予告 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説 』【第百九十一回】ハイドンの主題による變奏曲~ブラームス:原太郎~ / 提琴協奏曲 イ短調~ドヴォルザーク:秋葉豊~ / スラヴ舞曲~ドヴォルザーク:編集部~ / モルドオ~スメタナ:森本覺丹~ // 【第百九十二回】交響曲 第四 イ短調~シベリウス:浅野兼六~ / ピアノ協奏曲 イ短調~シューマン:編集部~ / 道化師の朝の歌~ラヴエル:井上頼豊~ / 無窮動・圓舞曲”春の聲”~ヨハンシトラウス:編集部~

 

 

注文NO. : TPH3806SKG

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY写真

1938/6   新交響樂團  
『 音楽雑誌・フィルハーモニー THE PHILHARMONY

口絵:成城演奏会に於ける”鎮魂曲”上演 // ベートーヴェンの音樂について:諸井三郎 // 最近の巴里交響樂界:松本太郎 // 新響初演レパートリーへの探求:深井史郎 // 新響定期演奏を中心としての随想:江間章子 // 第九交響曲獨唱變更について:新交響樂團 // 五月の窓:清瀬保二 // 三世紀の循環:アルフレッド・アインシュタイン 一條重美 // 随感一束:丹下吉太郎 // “第九”特別再演予告 // プロムナード // 定期会員への推薦レコード月評:井上頼豊 // 新響夏期特別公演予告 // 新刊評欄:クシェネック・カルヴォコレシ回想録 // 海外樂信 // 新響ニュース // 編集後記 // 『 定期公演曲目解説・第百九十三回 』交響曲 第九 ニ短調~ベートーヴェン:山根銀二~

次へ

HOMEへ

注文方法