古雑誌&古本Re-Make/Re-Model

注文方法等について

disque(ディスク)・他

8月31日まで、2,000円以上の商品は一点で三割引、二点以上同時購入時のみ四割引となります。

注文NO. : TG30020101TGSS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

The GRAMOPHIL:ザ・グラモヒル創刊号(非売品)

1930/2   VOL.1   NO.1   創刊号(非売品)   ザ・グラモヒル社

The GRAMOPHIL:ザ・グラモヒル 』

表紙:Hector Berlioz // 発刊に際して // レコードの選び方:あらえびす~蓄音機音楽 、ヴァイオリンレコード 他~ // レコード思い出~ジヨウジ・W・オーマン【訳】JS // 漫言:森潤三郎~何故レコードはかく売れるか 、レコードの批評と蓄音機 、レコード音楽の提唱 、針 、ビツクアツプかサウンド ボツクスか 、ベトヴェン作品九十七番のレコード 、ベトヴェン 他~ // 掘出し物の話 // 海外断片:森潤三郎 // メヌーヒンのヴィオリン:古都園久朗 // 欧米樂界ゴシップ // “ザ・グラモヒル”續刊について 他

 

 

注文NO. : TG30050104TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

The GRAMOPHILE:ザ・グラモヒル

1930/5   VOL.1   NO.4   ザ・グラモヒル社   The GRAMOPHILE:ザ・グラモヒル 』

表紙:アデリナ・バツテー // 口絵~執筆者懇親会:第一回ザ・グラモヒル懇親会~ // レコードの選び方:あらえびす~ヴァイオリン 他~ // ジャック・テイボーを繞りて:多晃 // 座談会~各会社の蓄音機の優劣について・但し一般に推選出来る程度のもの 、各社のレコードの特質と各楽器に対する優劣 、最近発売せるレコードで尤も印象深かったレコード 、ジャズに対する諸氏の意見 、珍品レコードについて~ // 漫言:森潤三郎~セザール・フランク~ // エムミイ・デステインの死:藤田不二 // 詩と歌とフランス:野々村恒夫 // ジャズ漫談:高木久 // ノートの頁 // 5月各社新譜批評欄 // 6月各社便り // グラモヒル催物~レコード 、コンサート:セザール・フランクとベートウフエンの夕べ 、ヒズマスタース・ボイス予約募集~ // 編集後記:みのる・熊田 他 // *綴込~レコード雑誌ザ・グラモヒル誌主催:RECORD CONCERT PROGRAMME ベトウフェンとセザールフランクの夕べ~ 付

 

 

注文NO. : TG30070106TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

The GRAMOPHILE:ザ・グラモヒル

1930/7   VOL.1   NO.6   ザ・グラモヒル社   The GRAMOPHILE:ザ・グラモヒル 』

表紙:カサルス・トリオ // レコードの選び方~あらえびす:ヴァイオリン(女流一束) // 蒼穹撈月:多晃 // 座談会~各会社の蓄音機の優劣に就いて・但し一般に推選出来る程度のもの 、各社のレコードの特質と各楽器に対する優劣 、最近発売せるレコードで尤も印象深かったレコード 、ジャズに対する諸氏の意見 、珍品レコードについて~ // シューベルトのリード:JS // 古いレコード:MKS // 珍重さるべきレコード:藤田不二 // 現代仏蘭西レコード小觀:三浦潤 // ノートの頁 // 七月各社新譜批評欄 // 理想的な電気蓄音器の製作に就いて:青木周三 // 八月各社便り // 第二回レコード・コンサートの感想:玫 瑰風 // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : TG30080107TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

The GRAMOPHILE:ザ・グラモヒル

1930/8   VOL.1   NO.7   ザ・グラモヒル社   The GRAMOPHILE:ザ・グラモヒル 』

表紙:エレナ・ゲルハルト // レコードの選び方~あらえびす:ピアノ~ // シュベルトのリード:JS // 座談会~各会社の蓄音機の優劣に就いて・但し一般に推選出来る程度のもの 、各社のレコードの特質と各楽器に対する優劣 、最近発売せるレコードで尤も印象深かったレコード 、ジャズに対する諸氏の意見 、珍品レコードについて~ // スーベニール漫語:オヌマロフ // ZephyrNKM // ダンス・レコードに就て:森潤三郎 // ノートの頁 // 八月各社新譜批評欄 // 九月各社便り // 現代仏蘭西レコード小觀:三浦潤 // 理想的な電気蓄音器の製作に就いて:青木周三 // 日本レコード大學について:陽一 // 夏期レコードの保存法 // 会報 // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : ds30090201TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

disques

1930/9   VOL.2   NO.1   ザ・グラモヒル社   disques    今号より誌名革め改題新装

口絵:トーマス寺院 // レコードの選び方~あらえびす:ピアノ~ // PREAELUDIUM:久禮傅三 // FLONZALEY QUARTETC.E.BELL(シー・エー・ベル)~現代の最も偉大な四重奏團・フロンザリィ四重奏團 // ALMA GLUCKJOE // ノートの頁 // 九月レコードの批評:位鈴・鳥頭魔氣 // 十月各社便り~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン~ // ダンス・レコードに就いて:森潤三郎 // スヰツチョ漫語:オヌマロフ // エリック・サティのレコード:三浦潤 // 初歩の頁~江馬刈平:對話~ // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // 本誌主催第三回レコード・コンサート豫告 // 読者欄:或る反駁 // 銀座西六號室 他

 

 

注文NO. : ds30100202TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

disques

1930/10   VOL.2   NO.2   グラモヒル社   disques

口絵:ウラディミル・ド・パツハマン // レコードの選び方~あらえびす:ピアノ~ // 變奏曲のレコード:小林藤夫 // 十六ミリ管絃楽器演奏会~管弦楽レコードの聴き方:脇順二~ // チャイコフスキー・ヴァイオリン・コンチェルトに於けるエルマンとフーベルマン // ノートの頁 // 十月レコードの批評:位鈴・鳥頭魔氣 // 十一月各社便り~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン~ // 漫言~終編:森潤三郎~ // ハトポツポ~アレグロ 、アンダンテ 、ロンド:些駄夫~ // IDLE TALKS about the DANCE RECORD~ストラビンスキーとテット・ルイズ:村岡貞~ // 初歩の頁~江馬刈平:對話~ // ディスク論檀:読者 // 本誌主催第三回レコード・コンサート解説 // 銀座西六號室 他

 

 

注文NO. : ds30110203TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

disques

1930/11   VOL.2   NO.3   グラモヒル社   disques

口絵:パデレフスキー // レコードの選び方~あらえびす:ピアノ~ // 鑵詰定食考~おうどぶる 、すうぷ 、でりかしいす 、でざあと:久禮傅三~ // シューベルトのリード:JS // バイスキイ・バイ漫語:オヌマロフ // ノートの頁 // 十一月レコードの批評:位鈴・不知評者 // 十二月各社便り~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン~ // セザール・フランク禮讃:高木久 // パブロ・カザルス:藤田不二 // IDLE TALKS about the DANCE RECORD~ヒルデイ・バアレー・著しいコントラスト 、映画とダンスオーケストラ 、エヂソンレコードの廃業:村岡貞~ // 俗曲夜話~老の繰言:清隠居士~ // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : ds30120204TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

disques

1930/12   VOL.2   NO.4   グラモヒル社   disques

口絵:ネリー・メルバ // レコードの選び方~あらえびす:ピアノ~ // レコードに現れたヴァイオリニストと其の演奏曲目 // マダム・ストラデヴァリウス:藤田不二 // ノートの頁 // 十二月レコードの批評:藤田不二・ひさす~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン~ // 19311月の各社レコード~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、パルロフォン~ // 1930年に於ける各社自慢のレコードは何? // ファンの見たる本年度各社優秀レコード・1930年のレコード界を顧みて:TKJ // ADIEU 1930:倉伊四郎 // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // デイスク論壇:読者 // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : ds31010301TGS

価格 :¥3800

状態 : 微線引有、裏表紙少カキコミ有、カド少オレ、表紙カド微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

disques

1931/1   VOL.3   NO.1   グラモヒル社   disques

口絵:維納フィルハーモニック・オーケストラ // 救われし人々:久禮傅三 // 維納フィルハーモニック・オーケストラ:TLP // レコードに現れたヴァイオリニストと其の演奏曲目 // 合唱レコード:神保璟一郎 // クララ・バツト:あ・ら・りすと // ノートの頁 // 19311月レコードの批評~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン~ // 二月の各社レコード~コロムビア 、ビクター~ // トロメライ漫筆:大沼魯夫 // 南欧の音楽家を語る~リカルドオ・ヴイニエスとそのレコード:三浦潤~ // 歌詞と歌曲:野々村恒夫 // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // 東都蓄音機店を覗く~十字屋 、山野 、銀座堂 、みどりや 、出羽屋 、オーゴン~ // デイスク論壇:読者 // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : ds31020302TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

disques

1931/2   VOL.3   NO.2   グラモヒル社   disques    創刊1周年号

口絵:クーベリック // レコードの選び方~あらゑびす:ピアノ~ // 三階より~斯くシヤルクは扉を叩く:久禮傅三~ // 1930年に於ける感銘深きレコード~カペエ・そのほか:脇順二 、偶感漫筆:大沼魯夫 、私の感銘深かったレコード:高木久 、多幸だった一年 、爐邊呟語:維納に逝けるベートーヴェン再び維納に甦く 、雑感:藤田不二 、感銘深きレコード23 、感銘深かりしバッハとモツアルトのレコード:鳥頭魔氣 、昨年の収穫:あらゑびす 、感銘深きレコード:野々村恒夫 、1930年の持つ魅力!:久禮傅三~ // レコードに現れたヴァイオリニストと其の演奏曲目:舊吹込時代に現れた人 // ノートの頁 // 二月レコードの批評~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン 、パルロフォン~:鳥頭魔氣 // 三月の各社レコード~ビクター 、コロムビア 、ポリドール~ // 二月のダンスレコード評 // 質問欄 // 会報:創刊1周年を迎ふるに際して // 編集室より // スプリングモーター:器械を新規買ふ時の心得~外観 、内部~ // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // デイスク論壇:レコードコンサートについて // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : ds31030303TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

disques

1931/3   VOL.3   NO.3   グラモヒル社   disques

口絵:フーベルマン // レコードの選び方~あらゑびす:ピアノ~ // 新版クロイツエル噂の寄せ書き~するめの味 、意外!?意外!?~ // ディスク座談会~レコード批評の態度 、レコードに入れて欲しい曲目とその演奏家 、内外レコード雑誌の批評 、蓄音器とその付属品に就いて 、骨董レコードの価値~ // ノートの頁 // 三月レコードの批評~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン~ // 三月のダンスレコード評 // 四月の各社レコード // ペレアスとメリサンドを聴く:位鈴 // Sonata in G Major~作曲について 他:些駄男~ // 質問欄:ルビンシュタインのレコードに就いて // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De31040304TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク・Disque

1931/4   VOL.3   NO.4   グラモヒル社   『 月刊レコード音楽雑誌 ディスク・Disque

口絵:ランドフスカ夫人 // 蒐集の首途に・セロ編~カサルスは何を選ぶ?:あらえびす~ // GRAND FUGUE op133:久禮傅三 // バッハのヴァイオリン・ソナータ:瀧善郎 // ランドフスカ夫人:口絵説明 // レコードから観たアルチュール・オネツガア:三浦潤 // ノートの頁:海外ニュース // 四月レコードの批評~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、オデオン 、パルロフォン~:鳥頭魔氣 // 四月ダンスレコード評 // 五月のレコード~ビクター 、コロムビア 、ポリドール 、パルロフォン~ // レコードに現はれたヴァイオリニストと其の演奏曲目:舊吹込時代に現れた人 // 海外通信~シアリアピンのボリスゴドノフを聴く:在巴里・加藤鋭伍~ // 質問欄:近代樂の所謂三拍子揃ったものを 他 // ディスクの論壇~空廻りする たあんてゐぶる:町田一彌~ // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // 編集後記:秀郎 他

 

 

注文NO. : De31050305TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク・Disque

1931/5   VOL.3   NO.5   グラモヒル社   『 月刊レコード音楽雑誌 ディスク・Disque

口絵:バツカウス // モツアルト其の他:江馬苅邊 // バツカウス漫抄:久禮傅三 // バッハのヴァイオリン ソナータ:瀧善郎 // シゲツテイを迎える際して:藤田不二 // アルチュールオネツガア:三浦潤 // ノートの頁:海外新譜紹介 // 五月のレコード評:鳥頭魔氣 // 五月のダンスレコード // 六月のレード紹介:倉伊四郎 // 試聴室~レコード音楽を喰べた話:久禮傅三 // リリポン夫人:藤田不二 // レコードに現はれたヴァイオリニストと其の演奏曲目:舊吹込時代に現れた人 // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // ドビユツシイのソナータ:森潤三郎 // リード王レオ スレザアク禮讃:あらえびす // 絃の大家とその筆跡 // シゲツテイ // フォノグラフ誌上に紹介されたディスク誌 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De31060306TGS

価格 :¥2800

状態 : 微カキコミ・微線引有、カド微オレ、表紙上部微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

ディスク

1931/6   VOL.3   NO.6   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:スレツアツク // 呵々集:久禮傅三 // デ・ファリアの事ども:大沼魯夫 // セゴヴィアのレコード:藤田不二 // ストラヴィンスキイのカプリツチオ:青木稔 // 忘られし小唄:本來漠 // ノートの頁:海外新譜紹介 // 六月レコード評:鳥頭魔氣 // 六月ダンスレコード評 // 七月のレコード // スレツアツクを聴く~海外通信:加藤鋭五~ // 大衆講座~黒盤趣味:津留吉雄~ // 蓄音器は何を選ぶ可きか // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // レコードに現はれたヴァイオリニストと其の演奏曲目:舊吹込時代に現れた人 // ドウハンのシューベルト()~美しき水車小屋の娘 、冬の旅 、白鳥の歌:あらえびす~ // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De31070307TGS

価格 :¥2300

状態 : 強オレ、微線引有

在庫 : 有り

購入数  

ディスク

1931/7   VOL.3   NO.7   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ローゼ・クオルテット // 絃樂四重奏嬰ハ短調:森潤三郎 // バッハのヴァイオリン・ソナータ~クラヴイーアとヴァイオリンのソナータに就いて:瀧善郎~ // 試聴室~最近の英・仏コロムビアを聴く:江馬刈江~ // ノートの頁:海外新譜紹介 // 七月レコード評:鳥頭魔氣 // 七月ダンスレコード評 // 八月のレコード // 大衆講座~黒盤趣味:津留吉雄~ // ディスク論壇 // ブランスウイツク・パナトロープP型蓄音器:青木周三 // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // ポリトナール:菅原明朗 // ドウハンのシューベルト~白鳥の歌 、魔王 、さすらひ人:あらえびす~ // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De31080308TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1931/8   VOL.3   NO.8   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

試聴室~最近の英仏コロムビアを聴く:江馬刈江~ // 山と水に色彩豊かな近代音樂:大沼魯夫 // レコードに聴く~サン・サーンの第三交響曲:有坂愛彦~ // シゲツテイの藝術:村田武雄 // ノートの頁:海外新譜紹介 // 八月レコード評:鳥頭魔氣 // 八月ダンスレコード評 // 九月のレコード // ディスク同人カルカチュア // でいすくおんぱれいど // ディスク論壇:シューベルトの室内樂曲 他 // 五哩一圓:久禮傅三 // 蓄ファン列傳~私の交友名簿から拾って但し、音樂の玄人は敬遠した:あらえびす~ // 本文写真~レオ・ブレツシュ 、フルトウエングラー 、ラモンド 、ローゼンタール 、ライズナー 、ゲルハルト~ // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : De31090309TGS

価格 :¥2500

状態 : 裏表紙見返少イタミ、裏表紙少カキコミ有、カド微オレ

在庫 : 有り

購入数  

ディスク

1931/9   VOL.3   NO.9   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:アドルフ・ブツシュとルドルフ・ゼルキン // シューマンのピアノ曲とそのレコード~初期の作品 、アベック變奏曲 、胡蝶 、パガニニの狂想曲編曲 、インターメツゾ 、クララ ヴイークの主題による即興曲 、アルレグロ 、トツカータ~ // 山と水に色彩豊かな近代音樂:大沼魯夫~山上の夏の日:ヴァンサン・ダンテイ 、トリグラフ山の夜:リムスキイ・コルサコフ 、ワイルド・ハンツマン:フランク 、アトラス山の妖精:フランク 、モルドウ河:スメタナ 、フインガルの巖窟:メンデルスゾーン 、静かなる海に幸福なる航海:メンデルスゾーン 、北海より:フリードリッヒ・コッホ 、大洋の曲:ルビンシュタイ 、海:イアン・ルイス・ニコーデ 、ロンドン交響曲:ウイリアムズ 、リオ・グランデ:ラムバート 、海の歌:ゴオベル~ // 愚話一束:後藤鴉之輔 // ぷち・ぢゆるなる・フォノ短信:三浦潤 // ノートの頁:海外新譜通信 // 九月レコード評:鳥頭魔氣 // 九月ダンスレコード評 // 十月のレコード // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // 豫告の頁~第四回レコード・コンサート開催に就いて 、特別增大読物號の計画~ // ハイフエツツを語る:あらえびす // バッハのヴァイオリン・ソナータ:瀧善郎 // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : De31100310TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1931/10   VOL.3   NO.10   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵~カザルス夫妻 、アルフレッド・コルトオ 、イゴール・ストラヴィンスキ~ // 盤想~もののあはれ 、返り討音無橋 、ソルディノ 、マイ・ミクスチュア:久禮傅三~ // 十月レコード評:鳥頭魔氣 // 十月の推薦黒盤 // 十月ダンス・レコード評 // 十一月のレコード // 海外新譜紹介 // 骨董レコード:あらえびす // シュートラウス:大沼魯夫 // 試聴室:ヴァイオリン、レコードのテスト // ロシアの室内樂團の話:藤田不二 // 親父を自慢する:倉伊四郎 // 批評の問題~主としてレコーディングに就て:有坂愛彦~ // ノービスコーナー~二人の藝術家・新しくレコードに現はれたる:フランシス・プランテ 、ミギュエル・ロベット~ // 質問欄 // サロンディスク~空想 、ディスク誌を見て~ // ビクター()の長時間レコードに就て // 海外ニュース:英國に於けるレコードの値下 // ピアノ講座:シューマンのピアノ曲とそのレコード // グラモフィルへの手紙三つ:脇順二 // 室内樂とレコードに就いて:三浦潤 // 第四回レコードコンサート // 編集後記:青木 他

 

 

注文NO. : De31110311TGS

価格 :¥3800

状態 : 少線引少カキコミ有、表紙微イタミ、カド微オレ

在庫 : 有り

購入数  

ディスク

1931/11   VOL.3   NO.11   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ハイドンのデスマスク // 先輩は語る~如何なるレコードを主として集めて居るか? 、如何なる時間にレコードを主として聴くか? 、レコードは如何にして保存・整理・手入れ及び如何なる取扱方をするか? 、如何なる針を使ふか? 、特に好きな演奏家・又は演奏團體・指揮者は誰々であるか? 、最も愛蔵されて居るレコード数種 、将来蓄音機はどちらを選ぶか? 、蓄音機の平常の手入れは如何にされて居るか?~:あらえびす 、倉伊四郎 、モリジュンザブロ 、大沼魯夫 、有坂愛彦 、鳥頭魔氣 、久禮傅三 他~ // 十一月レコード評:鳥頭魔氣 // 十一月推薦黒盤:頓児 // 十二月のレコード // 海外新譜紹介 // 米ヴィクターの長時間レコードに就て // 海外ニュース~フランツ・シャルクの訃報 、HMV社高級音樂愛好者のカタログ発行 、メルバ夫人のレコード発売さる 、ド・レスケのレコード 、HMVの新製機械 、英コロムビアの新機械 他~ // 珍品レコード是非:あらえびす // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De31120312TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1931/12   VOL.3   NO.12   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ショパンのデスマスク // プロコフイエフと彼の音樂:堀江謙吉 // シュートラウスの作品:大沼魯夫 // 十二月レコード評:鳥頭魔氣・倉部讃 // 十二月推薦黒盤:頓児 // 一月のレコード // 海外新譜紹介// 紹介:フィルコ ラヂオ フォノグラフに就て // レコードに依る各國室内樂團覚書:江尾俚庵 // 感銘深かりし海外レコード:あらえびす // 恩師を語る:C・クラウス // スクラッチ:提須久 // 質問欄 // ディスク・コンノイザー・カタログ // サロン・ディスク // 新蓄音器の紹介 // 理想的な電気蓄音器の製作に就て:青木周三 // 長時間レコードコンサート開催に就て // 古典管弦楽の金管:菅原明朗 // 耳と目によるコロムビアの音樂史 // 海外ニュース:竹針愛好者への福音 // 編集後記:みのる 他

 

 

注文NO. : De32010401TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/1   VOL.4   NO.1   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:アルフレッド・コルトオ // 試聴室~最近の英國コロムビアを聴く:倉部讃~ // 1931年度に於けるレコードを顧みる // レコードによる室内樂團覚書:江尾俚庵 // 長時間レコード実験記:児玉富雄 // レコードを希望する曲目と演奏者に就て // 質問欄 // サロン・ディスク~グラモフィルの夢物語:質屋の番頭~ // ディスク・コンノイザー・カタログ // 1931年に於ける感銘深かりしレコード // 1931年に於ける各社よりの推薦レコード // ヴァンサン・ダンディの死 // 二月のレコード // 一月の推薦黒盤:頓児 // 今月の新譜主要曲目解説:倉部讃 // 海外新譜紹介 // 一月レコード雑感:鳥頭魔氣・倉部讃 // ディスク推薦レコード:鳥頭魔氣 // 第五回レコード・コンサート曲目 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De32020402TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/2   VOL.4   NO.2   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:モーツァルトに扮装したシュメー // ゼネラル・レヴュー:江馬刈江 // ドゥビュッシーの絃樂四重奏:堀江謙吉 // プーランクの横顔~オーバアドを語る:三浦潤~ // ストラビンスキーの聖詩交響曲:茂亭 // 二月のレコード雑感:鳥頭魔氣・倉部讃 // 二月の黒盤評:頓児 // 今月の新譜主要曲目解説:倉部讃 // 三月のレコード // 海外新譜紹介 // 海外ニュース // ディスク推薦レコード // 私の好きなレコード:あらえびす // モーツァルトを語る:森潤三郎 // シューマンのピアノ曲とそのレコード // 喫煙室:編集部 他

 

 

注文NO. : De32030403TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/3   VOL.4   NO.3   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ストラヴィンスキー // ガブリエル・フオーレとその”絃樂四重奏”作品121:三浦潤 // ドゥビュッシーの絃樂四重奏:堀江謙吉 // 三月のレコード雑感:鳥頭魔氣・倉部讃 // 三月ポピュラー・セレクションズ:頓児 // 今月の新譜主要曲目解説:倉部讃 // 四月のレコード // 海外新譜紹介 // ディスク推薦レコード // シュメー来る // 海外ニュース // サロン・ディスク // 新蓄音器の批評と紹介~アポロン蓄音機:鳥頭魔氣~ // ディスク倶楽部設立趣旨 // ディスク代理部設置に就て // 私の好きなレコード:あらえびす // シューマンのピアノ曲とそのレコード // 前奏曲:森潤三郎 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De32040404TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/4   VOL.4   NO.4   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ドビュッシイ自筆の沈める寺の第一頁:コルトオ所蔵品 // 試聴室~二つのベートーヴェン:倉部讃 、ソナタ ト長調(ブラームス) スプリング・ソナタ(ベートーヴェン) // コルトオに依るドビュッシイのプレリュードのディスクに於ける再生:松本頼則 // ゲルハルトとシューマンを聴いて:本來漠 // 四月のレコード雑感:鳥頭魔氣・倉部讃 // 四月ポピュラー・セレクションズ:頓児 // 今月の新譜主要曲目解説:倉部讃 // 五月のレコード // 海外新譜紹介 // ディスク推薦レコード // シュナーベル登場~ベートヴェン・ソナタ・ソサエティ・ニュース~ // 海外ニュース // 第二回レコード・コンサート曲目 // ディスク倶楽部便り // ディスク代理部便り // 私の好きなレコード:あらえびす // 三頃賦~あの頃:久禮傅三~ // ピアノ トリオのレコード:瀧善郎 // 喫煙室 他

 

 

注文NO. : De32060406TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/6   VOL.4   NO.6   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:シュナーベル教授 // 試聴室:二つのト短調コンチェルト // 私の好きなレコード:あらえびす // 初夏漫筆:大沼魯夫 // レコードと文献:ありま・ただお // シュメーを聴く // 針に就て:島田達郎 // シュナーベル教授の印象:加藤鋭五 // 海外ニュース // サロン・ディスク // 紹介~ディスク・エレクトロン:これが新発売 デイスク・エレクトロンの内容です 、スーパートンを聴く:新蓄音器紹介 他~ // ディスク倶楽部便り // 七月のレコード // 海外新譜紹介 // 今月の新譜主要曲目解説:堀江謙吉 // 六月ポピュラー・セレクションズ:朱名鈴 // 六月レコード雑感:倉部讃 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De32070407TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/7   VOL.4   NO.7   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:メヌヰン // “メヌヰン”と語る:加藤鋭五 // 私の好きなレコード:あらえびす // 第二回”ディスク大賞”の発表:有馬薫生 // カペエ・クワルテット随想録:鈴木喜久雄 // ヴァンサン・ダンディの事ども:池永昇二 // “幻想交響曲”の兩解釋:鮎野行夫 // サロン・ディスク:セロ穣讃 他 // 質問欄 // 海外ニュース // でいすく・ゆうもあ二葉 // ディスク倶楽部便り~東京・山形・大阪ディスク倶楽部便り~ // 七月のレコード雑感 // 七月ポピュラー・セレクションズ:朱名鈴 // 今月の新譜主要曲目解説:新北村孟之 // 八月のレコード // 海外新譜紹介 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De32080408TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/8   VOL.4   NO.8   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ケンプとその家族・ケンプ邸にて // 試聴室~三田ディスコフィル・ソサエティ発売さる 他:江馬苅邊~ // “ケンプ”の印象:加藤鋭五 // 後記の作品:堀江謙吉 // “ディスク大賞”餘話その他:有馬薫生 // バッハのプレリュード・アンド・フーグ:池永昇二 // 八月のレコード雑感:倉部讃 // 八月ポピュラー・セレクションズ:朱名鈴 // 今月の新譜主要曲目解説:新北村孟之 // 九月のレコード // 海外新譜紹介 // クレモナの完成に就て:青木誠意 // 新蓄音器ディスク・エレクトロンとクレモナを聴く:新北村孟之 // 私の好きなレコード:あらえびす // ブツシユを語る:村田武雄 // 編集後記 他

 

 

注文NO. : De32090409TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/9   VOL.4   NO.9   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:アルフレッド・コルトオ // 試聴室(第三、第六ブランデンブルグ):江馬苅邊 // ピアノと管弦楽の為の協奏曲に就て:三浦潤 // 私の好きなレコード:あらえびす // コルトオの想ひ出:加藤鋭五 // 真夏の夜漫談:大沼魯夫 // “春の海”を聴いて:浅野宅二 // 名器クレモナに行く:鮎野行夫 // ディスク倶楽部便り // 九月のレコード雑感:鳥頭魔氣・倉部讃 // 九月ポピュラー・セレクションズ:朱名鈴 // “如是我聞” // 今月の主要曲目解説:新北村孟之 // 海外新譜紹介 // 十月のレコード // 新帝登位:西條卓夫 // 喫煙室:みのる // 編集室より 他

 

 

注文NO. : De32100410TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/10   VOL.4   NO.10   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ヨーゼフ・シゲツテイ // 試聴室~新しいベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲:倉部讃~ // ベートーヴェンのピアノ・ソナタ:脇順二 // 如是我聞 // 私の好きなレコード:あらゑびす // ワンダ・ランドフスカの事ども:鮎野行夫 // “メヌヰン”よりの便り:加藤鋭五 // 海外ニュース // ディスク倶楽部便り // 紹介~スペツシヤルT型に就て 、サウンド・ボックスの濟韻に就て:ゼラルミン・サウンド・ボックスの音色革命 、欧米音樂の写真展覧会~ // 十月のレコード雑感:鳥頭魔氣・倉部讃 // 十月ポピュラー・セレクションズ:朱名鈴 // 海外新譜紹介 // 十一月のレコード // 喫煙室:喫茶店とレコード // 編集室より // ディスク・グラフ”イル・ド・フランス”號に於て 他

 

 

注文NO. : De32110411TGS

価格 :¥3000

状態 : カド少オレ

在庫 : 有り

購入数  

ディスク

1932/11   VOL.4   NO.11   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:リリー・ポン // ハイドン絃樂四重奏曲の歴史的地位:セシルグレイ・村田武雄 // 如是我聞:新着欧米盤を聴く // リリー・ポン訪問記:加藤鋭五 // アンリ・デュパルクの歌謡:本來漠 // アメリカの蓄音器界を見たまま:大比良正 // 欧米音樂家の写真展を見るの記:蘭堂鹿子 // ディスク倶楽部便り // 十一月レコード:倉部讃・新北村孟之 // 十一月ポピュラー・セレクションズ:朱名鈴 // 海外新譜紹介 // 十二月のレコード // 1933年型RCA”ビクター”真空管と”ラヂオ・エレクトローラ”:青木周三 // 編集雑感 他

 

 

注文NO. : De32120412TGS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

ディスク

1932/12   VOL.4   NO.12   グラモヒル社   『 レコード音楽雑誌 ディスク 』

口絵:ジャック・テイボー // 試聴室~モーツァルトの第七堤琴協奏曲:倉部讃~ // ショーソンの堤琴協奏曲ニ長調:鈴木喜久雄 // 音樂趣味の向上:優れた音樂に接して、どんな風に鑑賞するかをお目にかけよう // ハイドン四重奏曲の歴史的地位:村田武雄 // 十二月レコード雑感:新北村孟之・池永昇二 // 十二月ポピュラー・セレクションズ:城春光 // 今月の主要曲目解説:鮎野行夫 // 海外新譜紹介 // 一月のレコード // ディスク推薦レコード // 1933年型RCA”ビクター”真空管と”ラヂオ・エレクトローラ”:青木周三 // “エコール・ノルマール”参観記:加藤鋭五 // クレデンザ考:森潤三郎 // ディスク倶楽部便り // 年末雑感 // 編集雑感 他

次へ

HOMEへ

注文方法