古雑誌&古本Re-Make/Re-Model

注文方法等について

LP手帖

10月31日まで、2,000円以上の商品は一点で三割引、二点以上同時購入時のみ四割引となります。

注文NO. : LPTC620564OSS

価格 :¥3000

状態 : 裏表紙微オレ

在庫 : 有り

購入数  

1962/5   通巻64   音楽出版社   LP手帖 』

カット:中村博 // 『 口絵 』リタ・ゴール / アンドレ・ナヴァラ / デル・モナコとテバルディ // 『 ソヴィエト・ピアノ界の異才:リフテルの生活と芸術~小野光子 、大木正興 、佐川吉男 、芝山俊一~ 』 // 『 現代スウェーデンにおける音楽:ボー・ヴァルネル 』 // 『 ジロラーモ・フレスコバルディ:バロックのオルガニストたち~東川清一~ 』 // 『 抽象絵画の中の音楽~ハフトマン”音楽と現代絵画”:男沢淳~ 』 // 『 読書案内:音楽の解説書 』 // 『 海外音楽の話題:植村耕三 』 // 『 海外盤による古典名曲の収集:高橋昭 』 // 『 ヴィヴァルディの仕事~バロック音楽の栞:東川清一 、福田達夫~ 』 // 『 カートリッジとスピーカーのマッチング:青木周三 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、城堅介~ 』 // 『 五月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 5月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・クラシック普及盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC620665OSS

価格 :¥3000

状態 : カド微オレ

在庫 : 有り

購入数  

1962/6   通巻65   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ローマ合唱団の東京公演におけるファザーノ(54日産経ホール) // カット:中村博 // 『 口絵 』ローマ合奏団:マリア・カラス // 『 現代アメリカの達人指揮者:フリッツ・ライナーの演奏とそのレコード:遠山信二 、門馬直美 、佐川吉男~ 』 // 『 演奏家物語~アルトゥール・ルービンシュタイン:家里和夫~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ヨハン・ヤコブ・フローベルガー:東川清一~ 』 // 『 マリー・クレール・アランの名演奏~ヘンデルのオルガン協奏曲全集を聴く:高橋昭~ 』 // 『 トリノのレジオ劇場~世界の歌劇場:宮沢縦一~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~過去二百年間のモーツァルト:福田達夫~ 』 //  『 音楽時評~音楽の東京三月-四月:佐川吉男~ 』 // 『 海外音楽の話題:植村耕三・三浦淳史 』 // 『 海外盤による古典名曲の収集:高橋昭 』 // 『 輸入盤とシート紹介 』 // 『 バロック音楽の栞~コンチェルト作家としてのバッハとヘンデル:植村耕三 、福田達夫~ 』 // 『 ステレオの経済学~何故3WAYまたは4WAY画必要か:青木周三~ 』 // 『 六月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 6月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC620867OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1962/8   通巻67   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:オペラ”ルチア”のルチアに扮したジョーン・サザーランド(ソプラノ) // カット:中村博 // 『 口絵 』フランコ・コレルリ(テノール) / エリック・フリードマン(ヴァイオリニスト) // 『 初登場の二人の声楽家物語 』レオンタイン・プライス:ケート・プライス / フランコ・コレルリ:高崎保男 // 『 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:子供時代とロシアの教育~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 作曲家の意見~ピエール・ブーレーズ 、ズーテルマイスター~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ディートリッヒ・ブクステフーデ:東川清一~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~過去二百年間のモーツァルト:福田達夫~ 』 // 『 ピアノの詩人コルトー来日の思い出~コルトー・イン・トーキョー:松岡清堯~ 』 // 『 パーセルとその器楽曲:バロック音楽の栞:植村耕三 、福田達夫~ 』 // 『 海外盤による古典名曲の収集:高橋昭 』 // 『 海外音楽の話題:植村・三浦 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、城堅介~ 』 // 『 音楽時評~音楽の東京五月-七月:佐川吉男~ 』 // 『 日本現代作曲家の作品を聴く:北川剛 』 // 『 国内ニュース 』 // 『 一分間読書 』 // 『 ステレオ用アムプリファイヤ~ステレオの経済学:青木周三~ 』 // 『 ステレオLP及びSP兼用のカートリッジとSP再生の問題~ハイファイ・リーダー:青木周三~ 』 // 『 世界的発明品:レコード・ブラッシュ”ボイス”現わる 』 // 『 八月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 8月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC620968OSS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

1962/9   通巻68   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:マリア・カラス // カット:中村博 // 『 口絵 』パリで録音中のロジェー・ワーグナー合唱団 / スヴェシニコフの国立ロシアアカデミー合唱団 // 『 レコード・ファンの悩みを解消した:レコード・ブラッシュ”ボイス”について~青木周三 、藁科雅美 、佐川吉男 、宮前有吉~ 』 // 『 エリック・フリードマン:松岡清堯 』 // 『 エドガー・ヴァレーズ:秋山邦晴 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:ロシアの作曲家たち~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ヨハン・パッヘルベル:東川清一~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~過去二百年間のモーツァルト:福田達夫~ 』 // 『 バロック音楽の栞~アルビノーニの再認識:東川清一 、福田達夫~ 』 // 『 海外盤による古典名曲の収集:高橋昭 』 // 『 海外音楽の話題:植村・三浦 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、城堅介~ 』 // 『 批評と偏見:高橋昭 』 // 『 読書案内:モーツァルト評伝その他 』 // 『 電気製品のメッカ秋葉原を中心としたお買物案内~ステレオ・バイヤース・ガイド:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー~七万円のステレオ・システムの問題:青木周三~ 』 // 『 九月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 9月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・クラシック普及盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC621069OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1962/10   通巻69   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:アンナ・モッフォ // カット:中村博 // 『 口絵 』ソチエタ・コレルリ合奏団 / 読売日響のリハーサル // 『 世界のオーケストラ物語~ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 レコードで活躍する演奏家物語~カスリーン・フェアリーの芸術:河合秀明~ 』 // 『 今世紀が生んだ異色のピアニスト:ホロヴィッツのピアノ~大木正興 、門馬直美 、佐川吉男~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:ロシアの作曲家たち~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ヨハン・パッヘルベル:東川清一~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~過去二百年間のモーツァルト:福田達夫~ 』 // 『 読書案内:ドビュッシー評伝その他 』 // 『 今月の言葉~スベシニコフ 、ペーター・マーク~ 』 // 『 輸入盤紹介 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、城堅介~ 』 // 『 海外音楽の話題~三浦淳史 、植村耕三~ 』 // 『 ステレオの経済学~世界一と日本一のステレオ・アーム:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・バイヤース・ガイド~英国ローサー社のステレオ・アンプ:青木周三~ 』 // 『 十月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 10月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・クラシック普及盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC621170OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1962/11   通巻70   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ロス・アンヘレス // カット:中村博 // 『 口絵 』来日したベラ・シキ(ピアニスト)夫妻 / チレーアの歌劇”アドリアナ・ルクヴルール”の録音風景 // 『 現代音楽の見取図~ドビュッシー以後の音楽:久野茂弥~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~現代音楽恐怖症・不感症:福田達夫~ 』 // 『 世界のオーケストラ物語~ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 古典派音楽の精華~ハイドンの交響曲第百四伴”ロンドン”:奥中襄二~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:ロシアの作曲家たち~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 バロック音楽の栞~演奏について・ヴィヴァルディを中心として:福田達夫~ 』 // 『 海外音楽の話題:植村耕三 』 // 『 読書案内:ベートーヴェン評伝その他 』 // 『 ベルリン・バレー団来日 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、城堅介~ 』 // 『 海外盤による古典名曲収集:高橋昭 』 // 『 音楽時評:佐川吉男 』 // 『 ステレオの経済学~貿易の自由化とステレオ:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・バイヤーズ・ガイド~グッドマンの1963年型スピーカー:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー・読者相談室~超薄型と小型ステレオ・スピーカーの問題~ 』 // 『 十一月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 11月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・クラシック普及盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC621271OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1962/12   通巻71   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ゲザ・アンダ // カット:中村博 // 『 口絵 』自宅でピアノを弾くアンセルメ / 二つの四重奏団:ジュリアードとバルヒェット四重奏団 // 1962年の洋楽レコードを回顧する 』宇野功芳 / 門馬直美 / 上野一朗 / 松永長男 / 藁科雅美 / 植村耕三 / 沢田勇 // 『 王者ルービンシュタイン:シェーンベルク 』 // 『 世界のオーケストラ物語~コンセルトヘボウ管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:思い出す人々~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~音楽批評のありかた():福田達夫~ 』 // 『 海外音楽の話題:植村耕三 』 // 『 音楽サロン~スメタナ四重奏団の楽器 、パウルミューラーの言葉~ 』 // 『 読書案内:ドイツ・ロマン派の音楽家評伝 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、城堅介~ 』 // 『 海外盤による古典名曲集:高橋昭 』 // 『 音楽時評:佐川吉雄 』 // 『 ステレオの経済学~ステレオ・カートリッジの限界とステレオ・テープ:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~ステレオ用ターンテーブルの問題:青木周三~ 』 // 12月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 12月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC630172OSS

価格 :¥3000

状態 : 背カド微イタミ、裏表紙カド微オレ

在庫 : 有り

購入数  

1963/1   通巻72   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:オペラ”フィデリオ”の舞台面 // カット:中村博 // 『 口絵 』ゼラール・スゼー / レオニード・コーガンとエリザベータ・ギレリス // 『 新連載・名曲の特選レコードを探る:門馬直美 、宇野功芳 、佐川吉男 』 // 『 世界のオーケストラ物語~ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:思い出す人々~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~音楽批評のありかた():福田達夫~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ヨハン・ゴッドフリート・ヴァルター:東川清一~ 』 // 『 第三回レコード批評家選奨入賞レコード 』レコード批評家選奨について・概評:村田武雄 / 一分間読書室:日本の子供の歌 // キルステン・フラグスタートの死 // 『 海外LPニュース~森澄人 、城堅介~ 』 // 『 海外盤による名曲集:高橋昭 』 // 『 ステレオの経済学~4トラックのステレオ・テープとステレオ・テープレコーダー:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~ステレオ・イヤフォンの問題:青木周三~ 』 // 『 一月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 1月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC630273OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1963/2   通巻73   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団 // カット:中村博 // 『 口絵 』シャルル・ミュンシュと語る小沢征爾(産経ホール) // 『 名曲の特選レコードを探る:”田園””新世界””悲愴”の名盤~門馬直美 、宇野功芳 、佐川吉男~ 』 // 『 世界のオーケストラ物語~チェコ・フィルハーモニー管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:さまざまな音楽の問題~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~批評と音楽の伝統:福田達夫~ 』 // 『 思い出の名演奏家たち~フリッツ・クライスラーを偲んで:家里和夫~ 』 // 『 音楽会時評:佐川吉男 』 // 『 新刊書評:門馬直美 』 // 『 海外LPニュース 』アメリカ:森澄人 / ソビエト:藁科雅美 // 『 ステレオの経済学~ステレオ・テープレコーダー:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~ステレオの方向感と雰囲気感の問題:青木周三~ 』 // 『 二月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 2月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC630374OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1963/3   通巻74   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:イ・ムジチ合奏団 // 扉:コーガンとオボーリン // 『 口絵 』ウィットールド・マルクジンスキー / イングリット・ヘプラー // 『 名曲の特選レコードを探る:チャイコフスキーの三大バレー曲の名盤~門馬直美 、宇野功芳 、藁科雅美~ 』 // 『 世界のオーケストラ物語~ゲヴァントハウス管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~フランソワ・クープランとその一家:東川清一~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:さまざまな音楽の問題~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 フランシス・プークランを偲ぶ:高橋昭 』 // 『 ヨーロッパのレコード界から:藤田不二 』 // 『 ロシアの音楽史及び作曲家列伝:読書案内 』 // 『 新刊書評:門馬直美 』 // 『 海外LPニュース:藁科雅美 』 // 『 海外盤による名曲収集:高橋昭 』 // 『 “オールスター・フェスティヴァル”レコードの発売 』 // 『 ステレオの経済学~ステレオ・テープレコーダー:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~エンクロージュアの材料の問題・合板か単板かについて:青木周三~ 』 // 『 三月のステレオ・モノーラル新譜表 』 // 3月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC630475OSS

価格 :¥3000

状態 : 背カド少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

1963/4   通巻75   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:オッテルローとハーグ・フィル // 扉:モスクワ合唱団 // 『 口絵 』フエレンツ・フリツチャイ / 国連制作のLP”オールスター・フェスティバル”のポスタ // 『 名曲の特選レコードを探る:シューベルトの未完成・鱒・冬の旅の名盤~門馬直美 、宇野功芳 、佐川吉男~ 』ベートヴェン・ピアノ協奏曲第五番”皇帝” / チャイコフスキー・ピアノ協奏曲第一番 変ロ短調 / ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第二番 ハ短調 // 『 ハンガリアの名指揮者~フレンツ・フリッチャイの音楽:高橋昭~ 』 // 『 世界のオーケストラ物語~ゲヴァントハウス管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:さまざまな音楽の問題~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 バロック音楽の栞~演奏について・ヴィヴァルディを中心として():福田達夫~ 』 // 『 イ・ムジチ合奏団の日本公演 』 // 『 海外LPニュース:藁科雅美 』 // 『 海外盤による名曲収集:高橋昭 』 // 『 ステレオの経済学~ステレオ・テープレコーダー:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~アームの長短と針飛びの問題:青木周三~ 』 // 『 四月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 4月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC630576OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1963/5   通巻76   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ラインスドルフとボストン交響楽団 // 扉:イ・ムジチ合奏団員たち(帝国ホテルで) // 『 口絵 』アレキサンドル・ガウク / モスクワ合唱団の指揮者ソロコフ教授 // 『 名曲の特選レコードを探る:シューベルトの未完成・鱒・冬の旅の名盤~門馬直美 、宇野功芳 、佐川吉男~ 』”冬の旅”はこれをとる:松永長男 / “鱒の五重奏曲”のレコード:上野一朗 // 『 指揮者とは:ラインスドルフ 』 // 『 世界のオーケストラ物語~ゲヴァントハウス管弦楽団:渡辺学而~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ヨハン・セバスティアン・バッハ:東川清一~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~批評としての演奏:福田達夫~ 』 // 『 演奏会時評:佐川吉男 』 // 『 アルクサンドル・ガウク逝去す // 『 ジノ・モイセヴィッチ 』 // 『 海外LPニュース 』森澄人:アメリカ / 藁科雅美:ソヴェト // 『 ステレオの経済学~ステレオの計画と費用:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~スピーカーの低音増強の問題:青木周三~ 』 // 『 五月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 5月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC630677OSS

価格 :¥3800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1963/6   通巻77   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ザグレブ合奏団 // 扉:カザドウジュ // 口絵:ゾルタン・コダイとアンドレ・フオルデス // 『 名曲の特選レコードを探る:モーツァルトの三大交響曲の名盤~門馬直美 、宇野功芳 、佐川吉男~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~音楽の解説について:福田達夫~ 』 // 『 指揮者とは:ラインスドルフ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ヨハン・セバスティアン・バッハ:東川清一~ 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:さまざまな音楽の問題~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 海外盤による古典名曲集:高橋昭 』 // 『 今年の上半期の推薦レコード 』 // 『 海外音楽の話題:植村耕三 』 // 『 レコード音楽の放送について~ステレオ・コーナー:幸俊二~ 』 // 『 ステレオの経済学~エコノミカ・ステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~シュアーとエラックのカートリッジの音質の問題:青木周三~ 』 // 『 六月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 6月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.1Jensen model CC-1 Stereo Headphone Contorolの回路図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC630778OSS

価格 :¥3800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1963/7   通巻78   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:パリで録音するロジェー・ワーグナー // 『 口絵 』アルチュール・グリュミオー / 街頭を歩くサザーランド // 『 “蝶々夫人”の録音に過したローマの夏 』 // 『 名曲の特選レコードを探る:三大ヴァイオリン協奏曲の名盤~門馬直美 、宇野功芳 、渡辺学而~ 』 // 『 ヤナーチェックの生涯と作品:石井不二雄 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~音楽の解説について:福田達夫~ 』 // 『 演奏会アラベスク:春のシーズンから初夏にかけて:佐川吉男 、上野晃~ 』 // 『 近頃の愛聴盤:宇野功芳 』 // 『 今年上半期の推薦レコード 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 ステレオの経済学~スタンダード・ステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 七月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 7月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.2:全指向性”CL”スピーカー・システム~ 付

 

 

注文NO. : LPTC630879OSS

価格 :¥3800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1963/8   通巻79   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:女流ギタリスト・タラーゴ // 『 口絵 』ドイツ・オペラの”ヴオツエツク”ヴイシネスフスカヤ // 『 名曲の特選レコードを探る~ヴィヴァルディの”四季”とベルリオーズの”幻想”の名盤:門馬直美 、佐川吉男 、宇野功芳~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~音楽の解説について:福田達夫~ 』 // 『 盛夏に開かれるアスペンの音楽祭:家里和夫 』 // 『 ストラヴィンスキーの回想と思索:さまざまな音楽の問題~ストラヴィンスキー 、ロバート・クラフト~ 』 // 『 ヤナーチェックの生涯と作品:石井不二雄 』 // 『 海外盤試聴記:高橋昭 』 // 『 海外LPニュース 』森澄人:アメリカ / 晴:イギリス / 藁科雅美:ソビエト // 『 ステレオの経済学~ハイクラス・ステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~レコード・クリーナーの問題:青木周三~ 』 // 『 八月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 8月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.3MARANTZ model-7・ステレオ・アンプリファイア回路図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC630980OSS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

1963/9   通巻80   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:東京文化会館で演奏するロベール・カザドウジュ // 『 口絵 』アントニエツタ・ステルラのヴアロア / “フイデリオ”のフロレスタン役のジェームス・キング // 『 今秋のオペラをテレビとレコードで鑑賞するには!~ブラウン管のドイツ・オペラ:小林利之~ 』 // 『 イタリア・オペラの観どころ聴きどころ:福原信夫 』 // 『 ドイツ・オペラのレコードとイタリア・オペラのレコード 』 // 『 名曲の特選レコードを探る~ブラームスの交響曲の名盤:宇野功芳 、門馬直美~ 』 // 『 私の選んだブラームスの交響曲:佐川吉男 』 // 『 私は指揮者である:シャルル・ミュンシュ 』 // 『 世界の名歌手たち~クラウディア・ムツィオ:松永長男~ 』 // 『 世紀の名歌手たち~キルステン・フラグスタート:松永長男~ 』 // 『 近頃の愛聴盤:宇野功芳 』 // 『 二大合唱団の来日 』 // 『 ステレオの経済学~デラックス・ステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイリーダー・読者相談室~コンサート用ステレオ・システムの問題:青木周三~ 』 // 『 九月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 9月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 / 現代音楽:高橋昭 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.4:薄型CWホーンの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC631081OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1963/10   通巻81   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:レコード・ブラシでふいたレコードの音溝写真 // 扉:エリザベート・グリユンマー(ソプラノ) // 『 口絵 』カール・ベーム / フリードリッヒ・グルダ // 『 名曲の特選レコードを探る:オペラの名盤のすべて()~福原信夫 、藁科雅美 、門馬直美~ 』 // 『 世界の名歌手たち~クラウディア・ムツィオ:松永長男~ 』 // 『 私は指揮者である~さまざまな主題による前奏曲:シャルル・ミュンシュ 、福田達夫~ 』 // 『 ヤナーチェックの生涯と作品:石井不二雄 』 // 『 音楽と伝統:片山治彦 』 // 『 読書案内:バッハ評伝 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、藁科雅美~ 』 // 『 ステレオの経済学~クリチカル・リスナー用ステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 ステレオ効果を最良にするために~合理的なリスニング・ルームの調整と改造法:青木周三~ 』 // 『 十月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 10月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三

 

 

注文NO. : LPTC631182OSS

価格 :¥3600

状態 : 背カド少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

1963/11   通巻82   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ヴェルディのオペラ”マクベス”でマクベス夫人に扮したレオニー・リザネック(ソプラノ) // 『 口絵 』”椿姫”におけるサザーランドのヴイオレツタ / “売られた花嫁”のドラホミーラ・チカロヴァー(ソプラノ) // 『 私は指揮者である~修行時代:シャルル・ミュンシュ 、福田達夫~ 』 // 『 世紀の名歌手たち 』レナータ・テバルディ:松永長男 / 『 ヤナーチェックの生涯と作品:石井不二雄 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 音楽時評:佐川吉男 』 // 『 ステレオの経済学~クリチカル・リスナー用ステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 ステレオ効果を最良にするために~合理的なリスニング・ルームの調整と改造法:青木周三~ 』 // 『 ダイナグルーヴ方式の録音 // 『 十一月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 11月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 // シェーンベルク全集:佐川吉男 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.5:過渡特性のよいフェーズ・ローディング・エンクロージュアの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC631283OSS

価格 :¥3600

状態 : 背カド微イタミ、表紙・裏表紙カド微オレ

在庫 : 有り

購入数  

1963/12   通巻83   音楽出版社   LP手帖 』

『 口絵 』ドイツ・オペラ”フィガロの結婚”のスザンナとフィガロ / 日フィルを指揮するパウル・クレツキー // 『 名曲の特選レコードを探る:オペラの名盤のすべて~福原信夫 、藁科雅美 、小川利之~ 』 // 『 バロックのカルガニストたち~ヨハン・セバスティアン・バッハ:東川清一~ 』 // 『 私は指揮者である:いかにして指揮者になるのか?~シャルル・ミュンシュ 、福田達夫~ 』 // 『 ヤナーチェックの生涯と作品:石井不二雄 』 // 『 日本仕込の蝶々さんを演じた~ミエッタ・シーゲレとの再会:片山敏彦~ 』 // 『 今週の演奏会風景~てんやわんやのオペラ合戦:小林利之 、藁科雅美 、福原信夫~ 』 // 『 ダイナグルーヴ:新しいレコードの録音 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 ステレオの経済学~QUAD STATIC SPEAKERを使ったステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー・読者相談室~ベルト・ドライヴ型ターンテーブルの問題:青木周三~ 』 // 『 十二月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 12月新譜評 』交響曲:宇野功芳 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:門馬直美 / 室内楽曲・器楽曲:上野一朗 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.5:続・過渡特性のよいフェーズ・ローディング・エンクロージュアの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640184OSS

価格 :¥4000

状態 : 背カド微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

1964/1   通巻84   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:イタリア・フィレンツェにあるサンタ・マリア・デル・フィヨーレ寺院の聖歌隊檀の浮彫 // 『 口絵 』ローリン・マーツェル指揮者・ミシェル・オークレール(ヴァイオリニスト) / フリッツ・ライナー(指揮者) // 『 新しいバッハ像の輪郭:フリードリッヒ・ブルーメ 』 // 『 私は指揮者である~プログラム:シャルル・ミュンシュ~ 』 // 『 フリッツ・ライナーの芸術:門馬直美 、家里和夫 』 // 『 ヤナーチェックの生涯と作品:石井不二雄 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~マリア・カラス・世紀の名歌手たち:福田達夫~ 』 // 『 音楽に御注意~コクトオの音楽論をめぐって:福田達夫~ 』 // 63年度の最優秀レコードの選定 』 // 『 名曲の特選レコードを探る:聖譚曲”救世主”と”第九交響曲”の名盤~門馬直美 、宇野功芳~ 』 // 『 演奏会時評:佐川吉男 』 // 『 一月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 『 第二次元のステレオ~ステレオ・ディスクの限界とステレオ・テープの優秀性:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー・読者相談室~ステレオ・カートリッジの針圧とコンブライアンスの問題:青木周三~ 』 // 1月新譜月評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.7:ポピュラー・ステレオ用プレヤーとスピーカー・エンクロージュアの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640285OSS

価格 :¥3600

状態 : 表紙カド少オレ

在庫 : 有り

購入数  

1964/2   通巻85   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:奈良の薬師寺の三重塔の頂上にある青銅製彫刻”水煙” // 『 口絵 』ジャン=ピエール・ランパル(フルーティスト) / イストヴァン・ケルテツシュ(指揮者) / ジョルジ・シフラ(ピアニスト) / ザーラ・ドルハーノワ(メゾ・ソプラノ) // 『 ヴェルサイユの音楽家~ジャン・バティスト・リュリとその周辺::福田達夫~ 』 // 『 新しいバッハ像の輪郭:フリードリッヒ・ブルーメ 』 // 『 私は指揮者である~ひとり総譜と取組んで:シャルル・ミュンシュ~ 』 // 『 パウル・ヒンデミットの横顔:坂本良隆 』 // 『 エミイ・デスティン~世紀の名歌手たち:松永長男~ 』 // 『 名曲の特選レコードを探る:ベートーヴェンの三大ピアノ・ソナタの名盤~門馬直美 、佐川吉男 、宇野功芳~ 』 // 『 エレナ・ゲルハルトの歌曲集~海外盤評:石井不二雄~ 』 // 『 コロムビアのサウンド360・ステレオ:林尚武 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、藁科雅美~ 』 // 『 二月の各社ステレオ・モノーラル新譜表 』 // 『 マリア・カラスのレコード 』 // 『 第二次元のステレオ~ステレオ・ディスクの限界とステレオ・テープの優秀性:青木周三~ 』 // 『 合理的なリスニング・ルームの調整と改造法:青木周三 』 // 2月新譜月評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・25センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 音楽史:植村耕三 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.8:コーナー型フォルデッド・ホーン・エンクロージュアの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640386OSS

価格 :¥3800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1964/3   通巻86   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:イタリア・フィレンツェにあるサンタ・マリア・デル・フイヨーレ寺院の聖歌隊檀の浮彫(ルカ・デラ・ロツビア作) // 『 口絵 』アンドレ・クリユイタンス(指揮者) / アルビド・ヤンソンス(指揮者) / フエルデイナント・ライトナー(指揮者) / デュシヤンカ・シフニオス(バレリーナ) // 『 巻頭言・高いレコード:門馬直美 』 // 『 今シーズンに期待する海外演奏家と管弦楽団~門馬直美 、高橋昭 、佐川吉男~ 』 // 『 バロックのオルガニストたち~ヨハン・セバスティアン・バッハ:東川清一~ 』 // 『 ヴェルサイユの音楽家~リュリとその周辺::福田達夫~ 』 // 『 世紀の名歌手たち~エンリコ・カルーソー:松永長男~ 』 // 『 ローベルト・シューマン:マルセル・ボーフィス 』 // 『 私は指揮者である~練習:シャルル・ミュンシュ~ 』 // 『 音楽と伝統:片山治彦 』 // 『 素人の聴いたルネッサンス合奏団:垪和昌夫 』 // 『 コマンドのフィルム録音~新しいレコードの録音:林尚武~ 』 // 『 演奏法についての本 』 // 『 海外レコード評~石井不二雄 、松永長男~ 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、藁科雅美~ 』 // 『 三月の各社新譜表 』 // 『 第二次元のステレオ~第二次元ステレオへの第一歩ワイド・ステージ・ステレオ:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー・読者相談室~フェヤチャイルドのベルト・ドライヴ型ターン・テーブルmodel 440-2について:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・レポート~シュアの新型カートリッジ二種:青木周三~ 』 // 『 三月新譜月評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・25センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.9:サテライト・ステレオ・システムの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640487OSS

価格 :¥3600

状態 : 表紙微オレ、裏表紙微スレ

在庫 : 有り

購入数  

1964/4   通巻87   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ローマのナボーナ広場の噴水 // 『 口絵 』クルト・トーマス(合唱指揮及びチェンバロ) / シルヴェストリ(指揮者) // 『 巻頭言・宣伝費の調整:門馬直美 』 // 『 名曲の特選レコードを探る:現代音楽の作品とレコード~門馬直美 、三浦淳史 、宇野功芳~ 』 // 『 現代音楽の聴き方~ウエーベルン全集によせて:柴田南雄~ 』 // 『 ヴィヴァルディのわからぬバッハ:東川清一 』 // 『 ベートーヴェン以後の交響曲:フェリックス・ワインガルトナー 』 // 『 私はこうしてピアニストになった:ギーゼキング 』 // 『 ローベルト・シューマン:ボーフィス 』 // 『 世紀の名歌手たち~ミラノフとシュワルツコッフ:松永長男~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~伝統・聴衆・創造:福田達夫~ 』 // 『 トーマス教授と私:坂本良隆 』 // 『 シルヴェストリの来日に期待する:宇野功芳 』 // 『 音楽の魔術師・コンスタンチン・イワノフ 』 // 『 エーリッヒ・ラインスドルフ:ミルトン・エステロフ 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 四月の各社新譜レコード表 』 // 『 第二次元のステレオ~磁気録音の原理とステレオ・テープ:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー・読者相談室~楕円形の音溝とホコリの関係:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・レポート~新機構を採用したADCのカートリッジ2種と北欧から初めて輸入されたB & O社のセパレート型ステレオ・システム:青木周三~ 』 // 『 四月新譜月評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・25センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.10コンサート・ホールの雰囲気のでるスピーカー・システムの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640588OSS

価格 :¥3800

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1964/5   通巻88   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ギリシャのアポロ // 口絵:エリザベート・シュワルツコップ(ソプラノ) // 『 巻頭言・不思議なこと:門馬直美 』 // 『 名曲の特選レコードを探る:現代音楽の作品とレコード~三浦淳史 、佐川吉男 、門馬直美~ 』 // 『 名曲の特選レコードを探る:シューベルトとシューマンの歌曲から~松永長男 、宇野功芳~ 』 // 『 ベートーヴェン以後の交響曲:ワインガルトナー 』 // 『 私はこうしてピアニストになった:ギーゼキング 』 // 『 ローベルト・シューマン:ボーフィス 』 // 『 ヴェルサイユの音楽家~リュリとその周辺:福田達夫~ 』 // 『 世紀の名歌手たち~フェオドル・シャリアピン:松永長男~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~伝統・聴衆・創造:福田達夫~ 』 // 『 新聞の論調から 』 // 『 五月の各社新譜レコード表 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 第二次元のステレオ~CBS超低速カートリッジ型ステレオ・テープとREVEREの自動演奏器:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー・読者相談室~ステレオの音質と雰囲気感と音楽的バランスの問題:青木周三~ 』 // 『 五月新譜月評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・25センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.112T3C方式によるワイド・ステージ・ステレオとそのスピーカー・システムの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640689OSS

価格 :¥3600

状態 : 2枚少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

1964/6   通巻89   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:ローマにあるサンタ・コスタンツァ教会のモザイク // 『 口絵 』トマス・シツパース(指揮者) / レジーナ・レズニック(メゾ・ソプラノ) // 『 巻頭言・新発明を:門馬直美 』 // 『 名曲の特選レコードを探る:現代音楽の作品とレコード~三浦淳史 、佐川吉男 、門馬直美~ 』 // 『 よき父よき夫バッハ:東川清一 』 // 『 クラヴィーア曲の分類法~ベートーヴェン以後の交響曲:ワインガルトナー~ 』 // 『 ピアニストとしての門出・自伝:ギーゼキング 』 // 『 ローベルト・シューマン:ボーフィス 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~伝統・聴衆・創造:福田達夫~ 』 // 『 世紀の名歌手たち~ネリー・メルバ:松永長男~ 』 // 『 故ケネディ追悼レクイエムのレコード:門馬直美 』 // 『 ソビエト国立交響楽団を聴く:蛯原徳夫 』 // 『 岩城宏之指揮のハンガリー狂詩曲:藁科雅美 』 // 『 私の愛聴盤を語る:京須偕充 』 // 『 六月の各社新譜レコード表 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、藁科雅美~ 』 // 『 ダイナグルーヴ試聴記:ジョン・クラーブ 』 // 『 第二次元のステレオ~真の奥行と残響もでる進歩したステレ”Spatial Sound System”:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・レポート~SONY TC-263D型ステレオ・テープデックとSRA-3型録音用アムプ:青木周三~ 』 // 6月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・17センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.12:現実感の素晴らしいコンサート用十五吋型バックローディング・ホーン・エンクロージュアの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640790OSS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

1964/7   通巻90   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:シチリア島タレルモ市郊外のモンレアーレ寺院に附属しているベネディクト派修道院の廃墟の中庭にあるモザイク柱廊 // 『 口絵 』N響を指揮するエルネスト・アンセルメ / ピエール・フルニエ // 『 巻頭言・実演と録音:門馬直美 』 // 『 古い音楽を古楽器で演奏したアルヒーヴ・レコードを語る:門馬直美 、東川清一 』 // 『 チェコスロバキア国民音楽の創始者:ベドジィヒ・スメタナ 』 // 『 ベートーヴェン以後の交響曲~ベルリオーズ  ブラームス:ワインガルトナー~ 』 // 『 私はこうしてピアニストになった~第一次大戦の頃:ギーゼキング~ 』 // 『 世紀の名歌手たち~リリー・レーマン:松永長男~ 』 // 『 春の音楽会総評:高橋昭 、佐川吉男 』 // 『 海外盤試聴記:FI // 『 海外音楽の話題:海津久子 』 // 『 七月の各社新譜レコード表 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 最低の費用で最高の性能を得るためのステレオ・バイヤース・ガイド:青木周三 』 // 『 ステレオ・レポート~驚異的な超小型で大型の性能をもったGOODMANM XIM”スピーカー:青木周三~ 』 // 7月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・17センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // 詩劇”ロミオとジュリエット”:三浦淳史 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.13:グッドマンのAXIOM80を主体とした全方向性3WAYスピーカー・システムの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640891OSS

価格 :¥4000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1964/8   通巻91   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:セリヌンテの神殿”E”にあるバスレリーフ”アルテミスとアテオーネ” // カット:渋谷葉 // 『 口絵 』現代音楽の名指揮者ロバート・クラフト / アルヒーヴの名指揮者カルル・リヒター // 『 巻頭言・モントゥーの死:門馬直美 』 // 『 アルヒーヴ・レコードを語る~アルヒーヴに登場するすぐれた演奏家たち:渡辺護 、門馬直美~ 』 // 『 忘れられた或る大家の自叙伝~ヨハン・セバスチアン・バッハの好敵手テレマン:ロマン・ロラン~ 』 // 『 ベートーヴェン以後の交響曲~ベルリオーズ:ワインガルトナー~ 』 // 『 私はこうしてピアニストになった~ボルクム島での生活:ギーゼキング~ 』 // 『 エーリッヒ・ラインスドルフ:M・エステロフ 』 // 『 世紀の名歌手たち~フリーダ・ヘンペル:松永長男~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~伝統・聴衆・創造:福田達夫~ 』 // 『 ルービンシュタインのチャイコフスキーを中心に:門馬直美 、佐川吉男 、家里和夫~ 』 // 『 海外音楽の話題:海津久子 』 // 『 私の愛聴盤を語る:佐伯一郎 』 // 『 『 八月の各社新譜レコード表 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、藁科雅美~ 』 // 『 実験的現代音楽の展望について 』 // 『 最低の費用で最高の性能を得るための~ステレオ・バイヤース・ガイド:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・レポート~世界第一級のステレオ・カートリッジSHURE-V-15 、第一級のステレオ・アームSUPEX6120~ 』 // 8月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.14GOODMANの”MAXIM”を利用した3WAYシステムのエンクロージュアの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC640992OSS

価格 :¥4000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1964/9   通巻92   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:シチリア島のセリヌンテのギリシャ神殿”C”にある細間壁”メトープ”の一部”ペルセウスとメドゥーサ” // 『 口絵 』歌劇”メデア”のマリア・カラス / 今秋来日するコーリン・デーヴィス // 『 巻頭言・外国レコード会社への注文:門馬直美 』 // 『 アルヒーヴ・レコードを語る~アルヒーヴに登場する作曲家たち:門馬直美 、福田達夫~ 』 // 30センチ廉価盤の演奏と録音:佐川吉男 、沢田勇 』 // 『忘れられた或る大家の自叙伝(完全)~ヨーハン・セバスチアン・バッハの好敵手テレマン:ロマン・ロラン~ 』 // 『 ベートーヴェン以後の交響曲~ブラームス:ワインガルトナー~ 』 // 『 私はこうしてピアニストになった~ふたたびピアニストとして:ギーゼキング~ 』 // 『 世紀の名歌手たち~エムマ・カルヴェ:松永長男~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~音楽における思想ということ:福田達夫~ 』 // 『 フリッツ・ライナーのレコーディング:R・モーア 』 // 『 現代アメリカを代表する作曲家:家里和夫 』 // 『 各社自選のポピュラー・レコード 』 // 『 九月の各社新譜レコード表 』 // 『 読書案内:フランスのピアノ音楽 』 // 『 新刊書評・名曲この一枚:宇野功芳 』 // 『 海外LPニュース~城堅介 、藁科雅美~ 』 // 『 ステレオ・マニア・ガイド~装置を耳に合わす調整法:青木周三~ 』 // 『 ハイ・ファイ・リーダー・読者相談室~低音の問題と鑑賞用テープ・レコーダーの選び方:青木周三~ 』 // 9月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・2517センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // 詩劇”ロミオとジュリエット”:三浦淳史 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.156畳の和室でコンサート・ホールの音響が得られるアムビオフォニック・スピーカーの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC641093OSS

価格 :¥4000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1964/10   通巻93   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:太平の春を奏でる楽人(奈良東大寺の大仏殿前の灯籠) // 『 口絵 』歌劇”アンドレア・シエニエ”のフランコ・コレルリ / カラヤン・ウイーン・フィルの録音風景 // 『 巻頭言・都政に一言:門馬直美 』 // 『 ステレオで聴くフルトヴェングラーの芸術~門馬直美 、高橋昭 、佐川吉男~ 』ドイツのエレクトローラ社からのメッセージ / 今日の演奏家フルトヴェングラー:京須偕充 / フルトヴェングラーのレコード // 『 忘れられた或る大家の自叙伝(完全)~ヨーハン・セバスチアン・バッハの好敵手テレマン:ロマン・ロラン~ 』 // 『 ヘンリー・パーセルの生涯と作品:ウェストラップ 』 // 『 ベートーヴェン以後の交響曲~ブラームス:ワインガルトナー~ 』 // 『 私はこうしてピアニストになった~各地での演奏会:ギーゼキング~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~音楽における思想ということ:福田達夫~ 』 // 『 世紀の名歌手~ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレス:松永長男~ 』 // 『 私の愛聴盤を語る:読者投稿 』 // 『 各社十月新譜レコード表 』 // 『 海外LPニュース~城堅介 、藁科雅美~ 』 // 『 ステレオ・レポート~GOODMANの”MAXIM”に対する技術評論家RLWEST氏の批評:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・レポート~世界一のスピーカー・メーカーが設計した本格的トランジスター・ステレオ・プリアンプ:青木周三~ 』 // 10月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・17センチ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.16:部屋の音楽響特性によくマッチするシングル・キャビネット・ステレオスピーカーの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC650196OSS

価格 :¥4000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1965/1   通巻96   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:レナード・バーンステイン // 『 口絵 』マリア・カラスのカルメンによる”カルメン”の録音風景 / 近く来日するアンドン・ヴァンデルノート // 『 巻頭言・決意の持続:門馬直美 』 // 『 バッハのカンタータ~第四番”キリストは死の縄目につながれ給いしが”:東川清一~ 』 // 『 タゴールとロマン・ロランとの対話:蛯原徳夫 』 // 『 大作曲家の悲劇的晩年~モーリス・ラヴェル:三浦淳史~ 』 // 『 名曲の名演奏をたずねて~ベートーヴェンの協奏曲:門馬直美 、佐川吉男 、宇野功芳~ 』 // 『 名演奏の歴史を作ったGRシリーズの展望:大宮真琴 、門馬直美 』 // 『 われわれの時代の批評~音楽批評:HH・シュトゥッケンシュミット~ 』 // 『 東欧圏における最も前衛的な~現代ポーランド音楽を聴く:佐川吉男~ 』 // 『 世紀の名歌手~ルイザ・テトラツィーニ:松永長男~ 』 // 『 海外LPニュース~森澄人 、藁科雅美~ 』 // 1965年一月新譜レコード表 』 // 『 名曲の成立と構成~ヘンデルのオラトリオ”サウル”:津川主一~ 』 // 『 名曲の成立と構成~ワーグナーの楽劇”パルシファル”:渡辺護~ 』 // 『 ステレオ通信教室~ステレオのテープ化に関する諸問題:青木周三~ 』 // 1月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.19:低音の再生のすばらしい15吋用バス・ホーンの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC650297OSS

価格 :¥4000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1965/2   通巻97   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:マリア・カラス // 『 口絵 』四月に来日するラファエル・クーベリック(指揮者) // 『 巻頭言・FM放送の早期実現を:門馬直美 』 // 『 大作曲家の悲劇的晩年~フーゴー・ヴォルフ:石井不二雄~ 』 // GRシリーズの展望~シュナーベルとフィッシャーのピアノ:野村光一 、門馬直美~ 』 // 『 名曲の名演奏をたずねて~ベートーヴェンの協奏曲:門馬直美 、佐川吉男 、宇野功芳~ 』 // 『 われわれの時代の批評~音楽批評:HH・シュトゥッケンシュミット~ 』 // 『 東欧圏における最も前衛的な~現代ポーランド音楽を聴く:佐川吉男~ 』 // 『 世紀の名歌手たち~ヒルデ・ギューデン:松永長男~ 』 // 『 二月新譜レコード表 』 // 『 芸術祭賞受賞レコード 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 ステレオ・マニア・ガイド~音楽愛好家のための再生の音響学:青木周三~ 』 // 『 ステレオ・レポート~ヤマハ・カスタム・ステレオ:青木周三~ 』 // 2月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・17センチ・ステレオ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // *綴込付録~Stereo Technical Data NO.172個の15吋ウーファを併用したJ.B.LANSINGのコーナー型3WAYシステムの設計図~ 付

 

 

注文NO. : LPTC650499OSS

価格 :¥3300

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1965/4   通巻99   音楽出版社   LP手帖 』

表紙:リーザ・デラ・カーザ // 『 口絵 』来日演奏中のアルトウーロ・ベネデツティ=ミケランジェリ(ピアニスト) // 『 巻頭言・コンサートを有意義に:門馬直美 』 // 『 今世紀前半の唯一のベートヴェン・ピアニスト~アルトゥール・シュナーベル:野村光一~ 』 // 『 ギーゼキングの演奏論~ドビュッシーの生涯と作品:シャルル・ケクラン~ 』 // 『 アルチュール・オネゲル:ウィリアム・タポーレ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~ストラヴィンスキー覚書:福田達夫~ 』 // GRシリーズの展望~世紀の名歌手たちを語る:宮沢縦一 、門馬直美~ 』 // 『 名曲の成立とその構成~バッハの”フーガの技法”・作品の背景と楽曲解説:角倉一郎~ 』 // 『 各社の新譜レコード表 』 // 『 世紀の巨匠シリーズ・レコード表 』 // 『 楽界ニュース 』 // 『 海外LPニュース 』アメリカ:森澄人 / チェコ・スプラフォン:藁科雅美 / バルカトン(ブルガリア):藁科雅美 // 『 コルトーのシューマン~GRシリーズ:雲下直彦~ 』 // 『 癌患者のたわごと~私の愛聴盤:川口幸重~ 』 // 『 ステレオ・マニア・ガイド~ホールにおける試聴会での結果と家庭におけるリスニング・テストとの差異:青木周三~ 』 // 8月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 / 宗教曲:福田達夫・東川清一

 

 

注文NO. : LPTC6508103OSS

価格 :¥3000

状態 : 裏表紙カド少イタミ

在庫 : 有り

購入数  

1965/8   通巻103   音楽出版社   LP手帖 』

表紙デザイン:日下弘 // 『 口絵 』クルト・レーデル(指揮者) / エルンスト・ヘフリガー(テノール) / 近く来日するイタリア弦楽四重奏団 // 『 巻頭言・不思議なこと:門馬直美 』 // 『 現代演奏家の映像~第一線のヴァイオリニストとチェリスト:大木正興 、高橋昭~ 』 // 『 クロード・ドビュッシーの影響:シャルル・ケクラン 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~ストラヴィンスキー覚書:福田達夫~ 』 // 『 アルチュール・オネゲル:ウィリアム・タポーレ 』 // 『 世紀の名歌手~フリーダー・ライダー:松永長男~ 』 // 『 異色の民族主義作曲家~レオシュ・ヤナーチェック:佐川吉男 、石井不二雄~ 』 // 『 ヤナーチェックの名曲解説:佐川吉男 』 // 『 ステレオ・レポート~世界一安価で高性能をもった”DINAKIT”のステレオ・アムプリファイヤ:青木周三~ 』 // 『 海外LPニュース 』アメリカ:森澄人 / ソヴェト:藁科雅美 // 『 八月の各社新譜レコード表 』 // 8月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・17センチ・ステレオ:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 他

 

 

注文NO. : LPTC6509104OSS

価格 : ¥3000

状態 : 背カド微イタミ

在庫 : 有り

購入数  

1965/9   通巻104   音楽出版社   LP手帖 』

表紙デザイン:日下弘 // 『 口絵 』レオニード・コーガン / レフ・オポーリン / アグネス・ギーベル // 『 巻頭言・平和への希望:門馬直美 』 // 『 現代演奏家の映像~移りゆくカルテットの演奏様式:大木正興 、高橋昭~ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~ストラヴィンスキー覚書:福田達夫~ 』 // 『 世紀の名歌手~ハインリッヒ・シュルスヌス:松永長男~ 』 // 『 アルベール・ルーセルについて:垪和昌夫 』 // 『 北欧の音楽とそのレコード:宇野功芳 』 // 『 アルチュール・オネゲル:ウィリアム・タポーレ 』 // 『 現代音楽の名盤を語る~オネゲル選集をめぐって:三浦淳史 、高田博史 、門馬直美~ 』 // 『 リヒャルト・シュトラウス~歌劇”ダフネ”全曲の解説:渡辺護~ 』 // 『 私に捧げられた”ダフネ”:カール・ベーム 』 // 『読書案内 』 // 『 新刊書評:三浦淳史 、植村耕三 』 // 『 海外LPニュース 』アメリカ:森澄人 / ソヴェト:藁科雅美 // 『 ステレオ・マニア・ガイド~トランジスタ・アムプの得失とその将来性:青木周三~ 』 // 9月の各社新譜レコード表 』 // 『 九月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・17センチ・ステレオ:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 他

 

 

注文NO. : LPTC6510105OSS

価格 :¥3000

状態 : 並

在庫 : 有り

購入数  

1965/10   通巻105   音楽出版社   LP手帖 』

表紙デザイン:日下弘 // 『 口絵 』テレサ・ベルガンサ(メゾ・ソプラノ) / ヘンデルの”メサイア”を録音する八十才のクレンペラー // 『 巻頭言・雑感:門馬直美 』 // 『 現代演奏家の映像~チェンバロとオルガンとフルートの演奏者たち:大木正興 、佐川吉男 、高橋昭~ 』 // 『 シュナーベルと学生との対話:クラーク・ショー 』 // 『 アルベール・ルーセルについて:垪和昌夫 』 // 『 アルチュール・オネゲル:ウィリアム・タポーレ 』 // 『 音楽堂・天上桟敷~ストラヴィンスキー覚書:福田達夫~ 』 // 『 世紀の名歌手~マティア・バティスティニ:松永長男~ 』 // 『 現代音楽の名盤を語る~フランスの現代作曲家:遠山一行 、佐川吉男~ 』 // 『 アルバート・シュヴァイツァー博士永眠す:門馬直美 』 // 『 ヘンデルの”メサイア”について:高橋昭 』 // 『 ブルックナーの第七と第八:坂本良雄 』 // 『 ブルックナーの弦楽五重奏曲:大木正興 』 // 17センチ・ステレオ盤ガイド:小林利之 』 // 『 読書案内・深井史郎の音楽論集 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 ステレオ・マニア・ガイド~トランジスタ・アムプの得失とその将来性:青木周三~ 』 // 10月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲・17センチ・ステレオ盤:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // 『 十月の各社新譜レコード表 』 他

 

 

注文NO. : LPTC6605112OSS

価格 :¥

状態 :

在庫 : 売り切れ

購入数  

1966/5   通巻112   音楽出版社   LP手帖 』

表紙デザイン:日下弘 // 『 口絵 』新鋭ピアニスト、フー・ツオン / 新進ヴァイオリニスト、エデイト・パイネマン / ボロディン弦楽四重奏団 // 『 巻頭言・二つの音楽書:門馬直美 』 // 『 ヨーロッパ音楽の源流をたずねて:ザルツブルク・リューベック・ライプチッヒ~”都市と宮廷の音楽”を語る:服部幸三 、福田達夫~ 』 // 『 シェーンベルクの”グレの歌”全曲:渡辺護 』 // 『 フランスの詩:高田博厚 』 // 『 アルベール・ルーセル:垪和昌夫 』 // 『 世紀の名歌手たち~コンチタ・スペルビア:松永長男~ 』 // 『 アルチュール・オネゲル:ウィリー・タポーレ 』 // 『 バッハのカンタータ第一四七番:佐藤章 』 // 『 現代演奏家の映像~戦後の指揮者:大木正興 、門馬直美~ 』 // 『 解釈の基礎としての直観と作品への忠実:ギーゼキング 』 // 『 海外LPニュース:森澄人 』 // 『 海外音楽だより 』 // 『 読書案内:新しいブラームス評伝 』 // 『 音楽鑑賞のためのメモ~ベートーヴェンの管弦楽曲:門馬直美~ 』 // 『 ステレオ・マニア・ガイド~最高の音質をもった最高級型のエレクトロ・ボイスのマルチ・スピーカー・システム:青木周三~ 』 // 『 私達のクラブ活動:京須階充 』 // 『 五月新譜評 』交響曲:門馬直美 / 管弦楽曲:沢田勇 / 協奏曲:渡辺学而 / 室内楽曲・器楽曲:高橋昭 / 声楽曲:松永長男 / オペラ:藁科雅美 // 5月の各社新譜レコード表 』 他

 

HOMEへ

注文方法